アウトドアに便利!折り畳んで持ち歩けるシューズが登場

アウトドアに便利!折り畳んで持ち歩けるシューズが登場

もうすぐやって来る夏休み、キャンプや野外フェスなどに出掛ける人も多いのでは? そんなアウトドアシーンで気軽に持ち歩ける靴「ラドラートレイルキャンパー」(5250円)が、ティンバーランドジャパンで発売中だ。



これは、キャンプや野外フェスなどのアウトドアシーンで、リラックスして履ける“セカンドシューズ”として開発されたもの。二つ折りにして、両サイドのジッパーを閉めれば簡単にパッキングできるのが特徴で、重さはわずか184g。パッキング時には全長15cmと、かなりコンパクトになる画期的なアイテムだ。

着用する際は、サイドのジッパーを開き、ドローコード仕様のシューレースを引くだけでOK! アッパーに水を弾く加工が施されているので、濡れた草地や水辺を歩く時も安心で、通気性のよい構造のため足の蒸れも軽減できる。また、インソールは柔らかいウール素材で履き心地も快適、凹凸のあるアウトソールはアウトドアに必要な安定性と耐久性を兼ね備えている。また、かかと部分にキーフックが付いているので、手持ちのカラビナやキーリングでバックパックに装着することも可能だ。男女兼用で、カラーは5色展開になっている。

アウトドアというと重装備になりがちで、リフレッシュしに出掛けたものの疲れてしまった…なんてことも多いけど、このシューズさえあれば太陽の下でリラックスできること間違いなし!? 夏の予定を計画中という方は、このシューズを持って街を飛び出してみよう!【東京ウォーカー】
東京ウォーカー 6月29日(水)16時40分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110629-00000020-tkwalk-ent



これは便利ですね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 20:42
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

「パタゴニア東京・吉祥寺」吉祥寺にアウトドアブランド「パタゴニア」直営店-女性・子ども向け商品強化 /東京

「パタゴニア東京・吉祥寺」吉祥寺にアウトドアブランド「パタゴニア」直営店-女性・子ども向け商品強化 /東京

 吉祥寺通り沿いに5月28日、アウトドアブランド「パタゴニア東京・吉祥寺」(武蔵野市御殿山1、TEL 0422-70-5613)がオープンした。(吉祥寺経済新聞)



 アウトドアウエアやバッグ・靴などをペットボトルの再生素材やオーガニックコットンなどを使用し、環境に配慮した取り組みを続ける「パタゴニア」(日本支社=神奈川県鎌倉市)。同店は都内6店舗目となる直営店。

 1階・地下1階の2フロア構成で、店舗面積は各26坪。1階ではメンズのテクニカル、ライフスタイル・ウエアをそろえ、地下1階ではウィメンズ、キッズ、ベビー製品を扱い、子どもが遊ぶスペースやソファを置くなどしてコミュニケーションスペースを設けた。「吉祥寺店では女性や子ども向け商品に力を入れ、ベビーカーでも来店しやすいようエレベーターも設置した」と店長の三橋さん。「都内の直営店の中でも公園や緑が多い環境なので、ライトトレッキング用品なども充実させた」とも。

 防水加工を施し山でも街中でも着用できる「トレントシェル」シリーズのジャケット(1万7,850円)、プルオーバー(1万4,700円)、パーカー(1万9,950円)などのメンズウエアや、軽量で折り畳み可能な機能性バッグ「ライトウエイト・トラベル」シリーズの斜め掛けタイプ(7,350円)、トート(9,450円)、子ども向けのウエア「バギーズジャケット」(9,450円)などをそろえる。オープン記念で現在、商品購入客に「パタゴニア・オリジナル缶バッジ」を進呈している。

 店内ではイベントも予定。同社創業者「イヴォン・シュイナード」さんが出演する映画「180°South ワンエイティ・サウス」の上映会(6月11日、参加費500円)、イラストレーター鈴木みきさんによるトークイベント「山のある暮らし」(同25日、参加無料)を開催。いずれも18時30分から。定員40人・要予約。今後も写真展やトークショーを予定する。

 「地域にとっての『ギフト』となるような、今後もいろいろな情報やメッセージを発信する店として街を盛り上げていきたい」と三橋さん。

 営業時間は11時~19時(土曜・日曜・祝日は10時~18時)。

みんなの経済新聞ネットワーク 5月30日(月)17時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110530-00000039-minkei-l13



ウインドウショッピングだけでも楽しめそう!
  • Edit
  • 22:06
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

月に1度は「おでかけ」を!~アウトドア遊びでこんなに体が変わる

月に1度は「おでかけ」を!~アウトドア遊びでこんなに体が変わる

 自然の中にいると、気分が落ち着いたり、すっきり爽快になる気がするけど、実際のところ、アウトドアでの活動は、体と心にどんな効果があるのだろう?



 赤坂溜池クリニックの降矢英成院長は、「自然の中では天然のアロマテラピー効果が得られたり、風や土の感触を感じることなどで五感が刺激され、人間本来の機能が活性化する」と説明する。実際に、森林浴をすると免疫力がアップし、その効果は30日後も続くという報告(右グラフ)があるほか、「標高 1000m前後の高原では、自律神経のうち副交感神経が優位になることがわかっている」(降矢院長)。

 スポーツメディカルアドバイザーの湯本優さんは、「都市で行うより、自然の中で行う方が運動効果が高く、体に与えるストレスも全然軽い」と指摘する。

 特に、有酸素運動が何時間も続く登山は、ダイエット効果が抜群。編集部で行った実験(詳細は18日掲載の特集第2回)では、初心者でも登れる5~6時間の日帰り登山でも、ハーフマラソンを超えるカロリーを消費することがわかった。達成感と爽快感を得やすいのも登山の魅力。体力に余力がある人は、ぜひ休日を山で過ごしてみて!

 一方、アウトドアには興味があるけど、休日はのんびりしたいという人にお薦めなのが、自然のリズムをゆっくりと感じられるキャンプ。体内時計が乱れていたり、仕事のストレスを休日にも引きずりやすい人もキャンプに出かけると、気持ちがリラックスして、夜型が朝型に切り替わるなど生活リズムが整いやすいことが実験で確認できた(詳細は特集第4回)。

 1回の体験でもある程度の効果は得られるが、リピートすることでアウトドア活動から受ける恩恵はさらに大きくなる。「身近な場所でもいいので、月1回は出かけるようにしよう」と降矢院長はアドバイスする。


<行ってきました~編集部の徹底検証でわかった!>

◆キャンプはこんなにすごかった!
夜型の私が朝型になれた
自律神経が完全にリラックスモードに
朝型リズムが6日間続いた

◆登山はこんなにすごかった!
消費カロリーはハーフマラソン以上
体内の水が3ℓ入れ替わった
睡眠の質が高まった



Profile
降矢 英成 院長
赤坂溜池クリニック
内科・心療内科医。東京医科大学第3内科、LCCストレス医学研究所心療内科ほかを経て、統合医療を実践する赤坂溜池クリニックを開業。著書に『森林療法ハンドブック』(東京堂出版)など。湯本 優 さん
メディカル&スタイル代表取締役
医学博士。医師免許を持つプロアスリート。著書に『インナーパワー』(サンマーク出版)など。

日経ウーマンオンライン(日経ヘルス) 4月15日(金)11時38分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110415-00000000-health-ent



精神面のリフレッシュだけじゃありませんね!
  • Edit
  • 12:17
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

広島沿岸部のダイビング小屋が20年-「若い人にアウトドア体験を」 /広島

広島沿岸部のダイビング小屋が20年-「若い人にアウトドア体験を」 /広島

 広島の沿岸部でダイビングの講習や機材販売、無人島へのチャーターを行っている「CLUB HITCH MARINE(クラブヒッチマリン)」(広島市南区宇品西4、TEL 082-256-7373)が9月に20周年を迎える。(広島経済新聞)

最安値比較!民宿・ペンション予約

 桟橋まで歩いて10分の距離にある「ダイビング小屋」と呼ばれることも多い同店は、ダイビング経験者の稲田耕太郎さんが1990年9月に「海の遊びをみんなにも知ってもらおうと思い」開業。

 「人間の力よりも、自然の力が強いところ」に海の魅力を感じた稲田さんは、年間を通して体験ダイビング(9,500円)やボートダイビング(ボート1タンク7,500円~)などのイベントを開催。来店客の大半はリピーターが占めるが、初心者も多く、これまで小学生から74歳までの男女が訪れた。

 20年を迎えた今年、3歳からダイビングを始めた稲田さんの長男・航平さん(19)も船の免許を取得。「店を手伝ってくれるようになった」。稲田さんは「若い方に、今のうちにアウトドアを経験し積極的に遊んでもらいたい」と話す。

 受付時間は10時~20時。

8月17日20時53分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100817-00000043-minkei-l34



気持ち良さそう!
  • Edit
  • 22:37
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

「モンベル」辰野勇会長、アウトドアをテーマに講演-志摩自然学校5周年で /三重

「モンベル」辰野勇会長、アウトドアをテーマに講演-志摩自然学校5周年で /三重

 真珠イカダが浮かぶ英虞湾をフィールドにシーカヤックやシュノーケリングなどの体験ができる志摩自然学校(志摩市大王町波切、TEL 0599-72-1733)が7月8日、開校5周年記念講演会を横山ビジターセンター(同市阿児町鵜方)で開催する。(伊勢志摩経済新聞)



 同校は、野外体験活動やレジャースポーツを通して志摩地域の観光振興、集客向上につなげようと2005年6月に開校。今年で満5周年を迎える。今シーズンから新たに、濡れないで海上を歩行したり寝そべったりすることができるニューアトラクション「ウオーターボール」を導入するなど、伊勢志摩のアウトドアレジャーの楽しみ方を積極的に提案する。これまでの同校での体験利用者は延べ1万6,000人を超える。

 当日、講演を行うのは老舗アウトドア用品メーカー「モンベル」(大阪市西区)創業者で会長の辰野勇さん。「アウトドアレジャーによる、観光産業の活性化と可能性について」をテーマに、日本各地の事例や志摩地域の魅力、アウトドアレジャーの発展性などについて話す。

 辰野さんは少年時代、ハインリッヒ・ハラーのアイガー北壁登攀(とうはん)記「白い蜘蛛」を読み感銘を受け、登山家・冒険家に。同時に1975(昭和 50)年の28歳の誕生日にモンベルを創業し、グループ全体で300億円の売り上げを誇る企業に成長させた。現在は同社会長、モンベルアメリカ・インク(米国法人)社長のほか、びわこ成蹊スポーツ大学客員教授、桃山学院大学非常勤講師、日本カヌー連盟常務理事、日本エコツーリズムセンター顧問、大阪府カヌー協会副会長、日本レクリエーショナルカヌー協会会長などの要職に就く。

 開催時間は13時30分~15時30分。受講は無料だが、事前の申し込みが必要。

6月28日21時56分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100628-00000047-minkei-l24



参加してみたい!
  • Edit
  • 22:59
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top