スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

中学2年生の女子、初挑戦で100キロ弱のカジキ釣る-鳥羽ビルフィッシュトーナメントで /三重

中学2年生の女子、初挑戦で100キロ弱のカジキ釣る-鳥羽ビルフィッシュトーナメントで /三重

 中学2年生13歳の清水美海(みみ)さんが7月31日、鳥羽ビルフィッシュトーナメント国際大会で、初参加にもかかわらず99.6キロのクロカワカジキ(ブルーマーリン)を釣り上げた。(伊勢志摩経済新聞)

【民宿・ペンション特集】リーズナブルでアットホームな雰囲気。家族旅行はもちろん、カップルやグループでのご利用もおすすめです!

 名古屋市北区在住の清水さんは、3歳の時から釣竿を握り、7歳で13.35キロのソウギョを、9歳で9.65キロのコイを釣り、ともに世界記録の認定を受けるほどの腕前。現在もその記録は破られていない。

 清水さんは「釣り上げるまでには約1時間半かかったと思う。自分の体力の限界を感じ、途中で気分が悪くなり諦めかけたが、みんなの声援のおかげで釣ることができた。とてもうれしい」と感想を漏らした。

 今年で14回を数える同大会には、47チーム198人が参加。7月31日と8月1日の2日間のポイントの合計で優勝を競い合う。優勝チームには30万円相当の商品券がつく。主催は、鳥羽市観光協会などで組織する鳥羽ビルフィッシュトーナメント国際大会実行委員会。

 この日は、1日だけで47匹のクロカワカジキを釣り上げ、大会記録を塗り替えた(内28匹がタグアンドリリース)。1匹のカジキの大きさでは、佐藤公明さん(奈良ゲームフィッシングクラブ)の釣り上げた154キロ、胴回り1.28メートル、全長3.25メートルが最も大きかった。

 同実行委員長の中川昌洋さんは「参加艇は昨年よりも少なかったが、1日で50匹近くもクロカワカジキが上がるのはすごいこと。明日もたくさんヒットしてくれるように祈りたい」と話す。
7月31日21時13分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000007-minkei-l24



スゴイ!
スポンサーサイト
  • Edit
  • 22:57
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

200キロ超のカジキ上がる-茨城ビルフィッシュトーナメント /茨城

200キロ超のカジキ上がる-茨城ビルフィッシュトーナメント /茨城

 大洗カジキ釣り大会として全国から釣り自慢が集まる「2009茨城ビルフィッシュトーナメント」が8月29日・30日、大洗町沖の鹿島灘で開催された。荒天のため30日のトーナメントは中止されたものの、初日は200キロを超えるカジキを釣り上げた選手もいて、大洗のラストサマーを盛り上げた。(水戸経済新聞)

 同トーナメントには全国から61チーム280人の選手が参加。船のキャプテンらクルーと一体となって、大物カジキ類を釣り上げる大会。小さいサイズはダグを付けてリリースされるが、例年、大物カジキが上がる大会として知られ、この日もクロカジキを中心に180キロ、190キロといった大物が次々と計量所に持ち込まれた。

 カジキ釣りマニアでは国内で200キロオーバーを釣り上げた人だけの栄誉となる「200キロクラブ」という団体があり、わずか30人ほどの中に、今回203キロを釣り上げた寺薗尚平さんがエントリーされる。今回最年少アングラーは13歳の大野祐馬さんの163.5キロだった。
8月31日16時11分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000036-minkei-l08



スゴイ!
  • Edit
  • 19:04
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会

日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会

 【与那国】第20回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会(与那国町主催)が3~5日まで同町久部良漁港や周辺海域で行われた。島最大のイベントには、国内外から大勢の観光客らが詰め掛け、闘牛やのど自慢、与那国馬の体験乗馬などさまざまなイベントも開催され、にぎわった。
 2日間にわたる競技では、計10本のカジキが釣り上げられ、赤マチ会(仲西常雄さん、新垣哲也さん)が最大の185キロのクロカワカジキを釣り上げた。優勝は142キロと110キロの2匹を釣り上げたセブンシーズFC(藤江隆行さん、国米啓次さん)だった。
 大会最終日には初日に釣れた115キロのカジキの丸焼きが無料で振る舞われた。内臓を取り出した後、クバの葉とバナナの葉を敷いて、卵白や塩を乗せて葉をかぶせ、6時間かけて焼いた。
 丸焼きは町産業振興課とまちづくり課が担当。まちづくり課長の東〓安伸さん(47)は「今年は20回の記念大会ということもあり、失敗しないよう特に気を使った。今年のは一番いい出来だった」と話した。
(東〓リエ通信員)
※注:東濱通信員の「濱」は、右側がウカンムリに眉の目が貝
7月12日10時35分配信 琉球新報


デカイ!
  • Edit
  • 17:28
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

「ビルフィッシュトーナメント」・・・カジキ釣り大会

ビルフィッシュトーナメント」・・・カジキ釣り大会

 和歌山県すさみ町近海でカジキを釣る「第15回ビルフィッシュトーナメント」が4日、始まった。開催以来最多の116チームが参加し、腕を競った。出だしは低調で、正午までに釣り上げたのは1匹だった。
 町や町商工会、漁協などでつくる「すさみスポーツフィッシング大会実行委員会」主催。5日までに釣り上げたカジキ類の総重量を競う。
 選手393人が乗ったそれぞれのクルーザーが4日午前6時、大会本部のすさみ漁港を出港。トローリングで大物を狙った。
 午前7時10分ごろから約1時間で5回のヒットが本部に報告されたが、その後は正午までに1回しかなかった。関係者によると、水温が低いことなどが影響したのではないかという。
 4日正午までに釣り上げたのは、大阪市東成区の会社社長佐藤勝己さん(40)のチームで、重さ33キロ、全長2メートル18センチのカジキ。佐藤さんは「カジキ釣りはゲーム感覚で、ハンター気分になれるのが醍醐味(だいごみ)。しかし、今回は小さかったので残念」と話した。
 すさみ町近海は全国有数のカジキ釣りポイントとして知られ、本大会は西日本でも最大級。タレントの照英さんも4年連続参加している。
7月4日17時3分配信 紀伊民報


立派!
  • Edit
  • 18:11
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

170キロのカジキゲット 片岡さん「最高の漁」

170キロのカジキゲット 片岡さん「最高の漁」

 【座間味座間味村ダイビングスタッフ、片岡美樹さん(25)=埼玉県出身=が9日、170キロのバショウカジキを釣り上げた。片岡さんは「座間味島に来て4本目のカジキだが、これまで最高の漁になった」と満足げに語った。
 片岡さんはこの日、自身が所属するダイビングショップの経営者、宮村幸文さん所有の船で宮村さん、別のスタッフの3人で午後からトローリングを始めた。暮れ時、屋嘉比島西沖合でヒット、約1時間30分かけて釣り上げた。
 感触は大物。悪戦苦闘しながら船に寄せると、とんでもない大きさにびっくり。海上はしけていて、3人では船に上げられないと判断し、近くで釣りをしていた知人に携帯電話で応援を求めた。ギャフでカジキを引っ掛けロープを尾びれに結び付けてやっとの思いでゲットしたという。
(宮里芳和通信員)
6月14日14時5分配信 琉球新報


お見事!
  • Edit
  • 18:21
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。