カヌー:浜を清掃しながら、30キロ漕破 マキノ東小5・6年生帰航--高島 /滋賀

カヌー:浜を清掃しながら、30キロ漕破 マキノ東小5・6年生帰航--高島 /滋賀

 往復約30キロのカヌー漕破(そうは)に挑んだ高島市立マキノ東小5、6年生33人は8日、休憩した浜を清掃しながら帰航した。6カ所で計8袋のごみ。発泡スチロールや空き缶、ペットボトル、弁当容器などが入った袋を出迎えた下級生に見せて湖岸の美化も報告した。




 同小前水路は拍手の渦。カヌーは在校生の「生きている琵琶湖」合唱の中、次々ゴールした。6年生の圓明聖也君は「帰って来れてめっちゃうれしい。ジャングルクルーズが楽しかった」と、環境学習した針江のヨシ原を振り返った。【塚原和俊】
毎日新聞 9月9日(金)16時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110909-00000199-mailo-l25



たくましく成長できますね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 14:43
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

琵琶湖:われは湖の子、カヌーで漕破 マキノ東小5・6年生、2泊3日で /滋賀

琵琶湖:われは湖の子、カヌーで漕破 マキノ東小5・6年生、2泊3日で /滋賀

 ◇54キロ2泊3日で
 小学生たちが琵琶湖西岸54キロを2泊3日でカヌーで漕破(そうは)へ--。高島市マキノ町海津の市立マキノ東小(川崎功校長、児童109人)の5、6年生33人が9日朝、五十数キロ北の母校に向けて大津市今堅田3の琵琶湖大橋西詰の湖岸をスタートした。9艇が、各艇で2人ずつ交互に交代しながら、進み続ける。今年で9回目だが、初めて母校を帰着点とする2泊3日のコースをとり、11日昼ごろゴールする予定だ。
 同小のカヌーは2人乗りで「ゆりかもめ」と命名された12艇。児童らはこのうち9艇を使う。5、6年生計33人を2グループに分け、教師や保護者にも加わってもらって、途中20地点の岸辺で交代しながら、交互にこぎつないで母校を目指す。陸上の児童らはバスで次の中継地へ移動し、交代を待つ。
 1日目は27キロ先の高島市の萩の浜へ。2日目はさらに14キロ先の同市新旭町の針江浜へ。3日目にさらに13キロ北上し、学校正門前水路の専用桟橋にゴールする。
 湖まで数十メートルの同校では、カヌーが盛ん。高学年児童が低学年を同乗させるなどして早くから体験している。「琵琶湖西岸カヌー漕破」は、学校前から大津市へ向けての2泊3日と、高島市内で折り返す1泊のコースを隔年で採用してきたが、母校帰着の方が感動が大きいと、初めて大津市から母校に帰るコースをとった。
 この日、スタート地点では、ライフジャケット姿の児童らが「最後までこぎきるぞ」と決意やイラストを描いた小さなボードをカヌーに掲げ、「ファイト、一発」などと気合を入れた。曇り空で湖面も穏やか。カヌー歴25年の川崎校長の艇を先頭に、保護者らのボランティア艇などに守られてこぎ出した。
 交代地点では、児童らがゴミを拾い集めるなど湖岸を清掃しながら待機。カヌーの隊列が見え出すと、「頑張れー!」と声を張り上げていた。こぎ終わった児童は「手が痛くなったけど大丈夫です」と笑顔で話していた。【塚原和俊】
6月10日14時0分配信 毎日新聞


いい思い出になりそうですね☆
  • Edit
  • 20:34
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top