雑誌「NAGI」リニューアルで文字小さく世間に逆行-「宮川」清流を特集 /三重

雑誌「NAGI」リニューアルで文字小さく世間に逆行-「宮川」清流を特集 /三重

 三重の季刊ローカル誌「NAGI(凪)」夏41号が6月1日、県内の書店に並んだ。発行は「月兎舎(げっとしゃ)」(伊勢市馬瀬町)。(伊勢志摩経済新聞)



 最新号では、三重県下で最も長く、国土交通省の全国一級河川水質検査で全国1位(1991年、2000年、2002年~2004年、2006 年~2008年)に輝いた「宮川」を特集した。

 1部では「宮川に遊ぶ、食べる、泊まる、買う」をテーマに、トレッキングしながら世界遺産「熊野古道」や秘境「大杉谷」を、カヤックで宮川を下りながら宮川の自然やアウトドアの楽しさを紹介。宮川の水を使って作るコンニャクや宮川で栽培してできたワサビ漬け、宮川で捕れたアユの甘露煮など宮川産「MADE IN MIYAGAWA」の商品も掲載する。2部では「宮川とともに生きる」をテーマに、林業「フォレストファイターズ」、ワサビ「要泉園」、ナチュラルウオーター「森の番人」の「森と水を守る会」、民宿「山里民宿みくり」、日本茶「豊翠園」に触れる。3部では「川を守ろう」をテーマに、宮川の自然を守ろうと活動するさまざまなNPOやグループを紹介している。

 同誌発行人の吉川和之さんは「ふるさとの川を見つめ直していただきたいとの思いから『清流日本一・宮川91kmの旅』という特集を組んだ。命の水を考えるきっかけになれば」と話す。

 最新号は11年目の第1号となり、「初心に帰るべく」リニューアル。「これまで読者の要望に応え文字サイズを大きくし続けてきたが、あえて世間に逆行し小さくした。特集ページのボリュームをさらに増やし、さらにアウトドア色をより濃くした」とも。

 価格は670円。三重県内の主要書店、道の駅などで販売している。

6月2日21時13分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000047-minkei-l24



楽しみ♪
スポンサーサイト



  • Edit
  • 21:31
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

芦ノ湖の遊覧船「あしのこ丸」リニューアル-内外装ともにデザイン一新 /神奈川

芦ノ湖遊覧船あしのこ丸リニューアル-内外装ともにデザイン一新 /神奈川

 伊豆箱根鉄道が芦ノ湖で運航している遊覧船あしのこ丸」が3月2日、新しいデザインでリニューアルデビューする。 (小田原箱根経済新聞)

 同船は、箱根関所跡元箱根箱根園桃源台を結ぶ定期観光船で、総トン数=218トン、全長=25,25メートル、全巾=11,60メートル、走力=約10ノットで定員は約700人。今回、機関(エンジン)の換装工事に合わせて内外装をリニューアルしたもので、デザインは「箱根の自然と調和すること」をコンセプトにアールヌーボーの手法を取り入れた。

 外装は神奈川県花「ヤマユリ」と箱根町の花「サンショウバラ」と木「ヤマボウシ」をモチーフに「箱根芦ノ湖の自然あふれる風景にしっかりとなじむ」デザインで、内装はシートや天井、床などを張り替え、色調やデザインの落ち着いた雰囲気に仕上げた。

 同社業務管理部広報課の小林みちこさんは「湖上に浮かぶお花畑のような出来映え。早春の箱根芦ノ湖をさっそうと航行する新『あしのこ丸』に注目してもらいたい」と話す。

 運賃は250円~970円。3月2日のお披露目の後、20日から定期便として運航を予定する。
2月25日19時15分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100225-00000045-minkei-l14



リーズナブル・プライスがいいですね☆
  • Edit
  • 19:37
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

霞が関の無料おかきカフェ、大規模リニューアル-90席のモダンカフェへ

霞が関無料おかきカフェ、大規模リニューアル-90席のモダンカフェ

 おかき専門店「播磨屋本店」(兵庫県豊岡市)は5月7日、東京本店(千代田区霞が関3、TEL 03-5512-4747)内に併設されていた無料カフェを全面改装し、「播磨屋ステーション東京霞が関」としてリニューアルオープンした。

 同業態による展開は、昨年10月と11月に相次いでオープンした「播磨屋ステーション福岡」「播磨屋ステーション京都」に続いて3店舗目となる。リニューアルにともない、19時までだった営業時間を1時間延長し、年中無休で操業する。

 新店舗はカフェスペースを28席から90席へと拡張。和風だったインテリアもモダンに変わり、ロゴや制服などもカフェらしく一新した。無料おかきも5種類から8種類へと拡充。大勢の利用者に対応できるよう、陶器のカップとソーサー、取り皿は廃止され、使い捨て容器に変更した。

 ドリンク類のメニューは、コーヒー、紅茶、ほうじ茶、緑茶、オレンジジュース。コーヒーは自家焙煎の挽き立てと本格的なもの。ドリンクも好きなだけセルフサービスで楽しむことができる。お代わりの際は、環境への配慮としてドリンクバーに設置された水道でカップをすすぐことを推奨している。

 改装後、あまりにも店舗の様相が変化したため、常連客からは「播磨屋はどこへ行ったのか」などの戸惑いの声もあったという。店長の吉野直美さんは「お客様からは『どこでお金を払うのか』『コーヒーはいくら』などの質問を受ける。無料であることを伝えてもにわかには信じられない様子」と話す。

 オープン初日には、おかき購入客とカフェ利用者合わせて800人ほどの利用があった。「あまり宣伝をしていないため、今後はさらに増加することが予測される」(吉野さん)。近くに勤務するというOL2人は「以前の無料カフェは入りづらかったが、今日初めて利用した。(すべて無料ということに対し)罪悪感を覚える(笑)」と恐縮しながらも、おかきやドリンクを楽しんでいた。

 無料カフェのチェーン展開という型破りなビジネスモデルの構想は昨年夏ごろから。東京本店の無料カフェが好評を博したことを受け、「社会と人々への利益還元の一環と若い世代へおかきのおいしさを知ってもらうため」(同)拡大を決定した。年内には銀座に4店舗目の出店を予定しているという。

 営業時間は10時~20時。

5月10日12時9分配信 新橋経済新聞



無料だったんですね!
  • Edit
  • 19:01
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

待合室やトイレを「和」で統一 長良川鵜飼乗船場一帯をリニューアル

待合室トイレを「」で統一 長良川鵜飼乗船場一帯をリニューアル

 1300年の伝統がある岐阜市の長良川鵜飼のシーズン入りに向け、市や国土交通省が同市の長良川左岸の観覧船乗り場一帯で整備していたリニューアル事業が完成した。古いまち並みが残る川原町地区に合わせ、地元住民の要望もあり、各施設をのイメージで統一した。
 乗船客が憩う待合室は耐震性の不足が判明し、市が9000万円余りで改築。瓦屋根や格子戸、黒のしっくいを取り入れた。鉄骨2階建て延べ310平方メートル。中には、みやげ物を販売するコーナーも設ける予定。
 観覧船事務所や公衆トイレも外観デザインをに変えた。川原町地区から続く道路は土に見立てて地道風にはりかえた。
 国交省は1億8000万円を投じて、観覧船乗船場の護岸を補強のために改修。景観に配慮し、護岸は280メートルにわたって玉石を張った。船着き場には10段の階段をつくり、長良橋下には車いす利用者向けのスロープを新設した。
 工事は昨年10月の鵜飼い閉幕直後から実施されていた。市商工観光部は「観光客が快適に、安心して鵜飼いを楽しめる環境をつくることで、次も遊びに来てもらえるはず」と満足度と集客力の向上を期待している。
 長良川鵜飼は近年、年間約12万人の乗船客が訪れている。2009年度も5月11日に開幕する。
 (丸田稔之)
4月4日12時1分配信 中日新聞



デザインが印象的だと記憶に残りやすいですね。

  • Edit
  • 19:14
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top