茨城・大洗の海水浴場、原発事故で人出さっぱり

茨城・大洗の海水浴場、原発事故で人出さっぱり

 例年、多くの海水浴客でにぎわう茨城県大洗町の「大洗サンビーチ」が、今年は東京電力福島第一原子力発電所事故の影響で人出がさっぱりの状況が続いている。

立地は?お風呂は?項目別のランキングならこちら。

 今季の人出は、7月16日の海開きから12日までで計約6万7670人と、昨年同期間(約41万4100人)の16・3%にとどまる。お盆休みの13日も、人出は約1万人と例年の5分の1程度だった。

 サンビーチは同原発から約130キロ離れ、町の水質調査でも放射性物質は検出されていない。13日に群馬県みどり市から家族5人で訪れた青木秀樹さん(40)は、「放射能を心配したけれど、町のホームページで確認したら安全だとわかり、初めて来た。遠浅で波も穏やか。安心して子供たちを遊ばせられる」と話し、水遊びを楽しんでいた。
読売新聞 8月13日(土)19時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110813-00000606-yom-soci



いいレジャーになりますね☆
スポンサーサイト
  • Edit
  • 11:28
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

福島・久慈川でアユ釣り解禁 「原発」影響で出足は鈍く

福島・久慈川でアユ釣り解禁 「原発」影響で出足は鈍く

 福島県矢祭町の久慈川で5日、東北のトップを切ってアユ釣りが解禁された。愛好家らは午前5時の花火を合図に川に入ると、一斉にさおを川面におろし、友釣りやどぶ釣りでアユを狙った。



 同町の久慈川第1漁協は、体長約15センチのアユ約13万5000匹を放流。12日まで釣り客専用の区間約3キロを設けた。
 福島市の会社員木村雅昭さん(54)は「阿武隈川水系は福島第1原発事故の影響で釣りができない所もあり、久慈川で楽しみたい」と話した。
 同漁協によると、ことしの遊漁券の売り上げや解禁日の出足は例年に比べ半分程度で、特に県外客は激減している。
 同組合には5日までに「釣った魚は食べられるのか」などの問い合わせが約200件あった。佐川泉組合長は「久慈川のアユに放射線の影響は出ていない。原発の風評被害に負けないように頑張りたい」と語った。
 福島県は各漁協と連携し、魚介類の放射能検査を行い、2週連続で暫定基準値を下回れば、釣りの解禁を認めている。いわき市の鮫川と夏井川のアユは2度目の検査待ちで、問題がなければ鮫川は12日、夏井川は19日に解禁される見込み。
 福島県内の阿武隈川では、福島、伊達、白河市のイワナ、福島市のウグイなどが基準値を超え、県は該当地域で釣りをしないよう求めている。
河北新報 6月6日(月)6時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110606-00000007-khk-l07



早く復興できるといいですね☆
  • Edit
  • 08:50
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top