メガマウスザメ:定置網に珍しく--真鶴 /神奈川

メガマウスザメ:定置網に珍しく--真鶴 /神奈川

 真鶴町岩沖の相模湾で1日、水深60メートルに設置された定置網に「メガマウスザメ」がかかっているのが見付かった。全長3・5メートルのメスで、口の幅は閉じた状態で54センチもあり、かつては「オオグチザメ(大口鮫)」とも呼ばれていたという。プランクトンを主食にしているため、サメの特徴でもある歯は小さい。

ホテル・旅館ランキング(首都圏/神奈川)

 小田原魚市場から小田原市入生田の県立生命の星・地球博物館に運ばれた。専門研究員の瀬能宏さんは「近海にいるはずだけど、人目にふれることは非常にまれなサメ」と話している。同博物館では証拠標本として解剖、保存するか、剥製にするか検討するという。【澤晴夫】
毎日新聞 7月2日(土)10時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110702-00000026-mailo-l14



見てみたい!
スポンサーサイト
  • Edit
  • 17:47
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

相模湾の定置網に10メートルのマッコウクジラ

相模湾の定置網に10メートルのマッコウクジラ

 9日午前4時ごろ、真鶴町の尻掛(しっかけ)海岸約150メートル沖合の相模湾で、定置網に掛かって死んだクジラが見つかった。町漁業協同組合の漁船が係留して真鶴港に運び込み、約7時間後に陸に引き上げた。体長9・7メートル、重さ十数トンで、マッコウクジラの雄とみられる。

ホテル・旅館ランキング(首都圏/神奈川)

 しっぽにロープをくくりつけ、石材運搬船のクレーンでつり上げた。指揮を執った青木常雄組合長(66)は「こんなばかでかいクジラ、見たことない」とびっくり。付近に別の定置網も仕掛けられており、「迷い込んで抜け出せなくなったのかも」と推測する。

 鮮魚卸店が買い取り、13トン保冷車で宮城県石巻市内の解体会社に持ち込こまれた。食用になる見込み。

7月10日8時0分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100710-00000008-kana-l14



映画が話題になっていますが、、、
  • Edit
  • 09:55
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top