アユ釣り:盛況 太公望が大物狙い-五ケ瀬川 /宮崎

アユ釣り:盛況 太公望大物狙い-五ケ瀬川 /宮崎

 アユ解禁から7日で1週間。五ケ瀬川屈指の好ポイント、日之影町七折の神影(みかげ)大橋下流の「カンバの瀬」には、釣りファンたちが陣取り、色鮮やかな大物を次々と釣り上げていた。
 「カンバの瀬」は、暴れ馬という意味の「駻馬(かんば)」から名付けられた荒瀬だ。お盆過ぎごろには五ケ瀬川名物の30センチを超す「尺アユ」が狙えるという。
 延岡市大貫町の歯科技工士、吉玉英直さん(62)ら仲間4人は路上で車中泊し、夜明けとともに約100メートル続く左岸に入った。今シーズン2度目の釣行に心をはずませてサオを繰り出した。
 梅雨や台風による大雨で、水中の川石が回転し、それまで付いていたコケが落ち、新しいコケが再び付き始めるころ、アユたちは一気に成長していくという。
 4人の釣果は、22センチを最高に66匹。釣り歴20年の吉玉さんは「水はきれいだし、川の状態はここ5、6年で最高。この分だと尺アユが今年も狙えそうです」と心を弾ませていた。【甲斐喜雄】
6月8日15時0分配信 毎日新聞


ワクワクしますねw
スポンサーサイト



  • Edit
  • 20:28
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

アユ漁:太公望「待ってました」 県内河川で解禁 /熊本

アユ漁太公望「待ってました」 県内河川で解禁 /熊本

 県内の河川で1日、アユ漁解禁された。
 夏場に体長30センチの「尺アユ」がいることで全国的に有名な人吉市の球磨川や相良村の川辺川には、早朝から太公望が川に入り、大きなさおを操りながらアユを狙った。
 球磨川漁協によると、09年は天然稚アユの遡上(そじょう)が好調で270万匹を放流した。目標の300万匹には届かなかったが、07年より100万匹増えており、回復傾向にあるという。【高橋克哉】
6月2日17時1分配信 毎日新聞


ワクワクしますね☆
  • Edit
  • 20:59
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top