日の出とともにアユ解禁、関東のトップ切り栃木・思川

日の出とともにアユ解禁、関東のトップ切り栃木思川

 栃木県小山市、栃木市などを流れる思川(おもいがわ)で15日、関東地方のトップを切ってアユ釣りが解禁となった。

 朝の小山市の最低気温は6・6度と4月中旬並み、水温も12度ぐらいと低めでアユの動きは鈍く、釣果は今ひとつ。

 それでも、日の出とともに繰り出した釣り客たちは、粘り強くさおを出していた。

 東京都東久留米市から釣り仲間7人で来た森信子さん(55)は「釣れても釣れなくても、いい空気を吸って、さおを出せるのが楽しい」と話していた。
5月15日18時1分配信 読売新聞



気持ち良さそう!
スポンサーサイト



  • Edit
  • 07:59
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

潮干狩り:親子で楽しむ-姶良・思川河口の干潟 /鹿児島

潮干狩り:親子で楽しむ-姶良・思川河口の干潟 /鹿児島

 潮の干満が年間で最も大きい時期になり、鹿児島湾(錦江湾)最大の干潟がある姶良町の思川河口では26日、多くの家族連れが潮干狩りを楽しんだ。



 河口には、地元の錦海漁協がアサリ約3トンを放流。25日から有料で開放されている。ハマグリなども採れ、30分ほどでミニバケツを一杯にする「名人」も。珍しそうに水中をのぞきこんだり、砂遊びに興じたりする子どもも多く、自然の恵みを満喫している様子だった。【村尾哲】
4月27日16時2分配信 毎日新聞



いい思い出ができそうですね☆
  • Edit
  • 21:08
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

稚アユ:思川で1万8000匹放流-下都賀漁協

稚アユ:思川で1万8000匹放流-下都賀漁協

 アユ釣りが関東で一番早く解禁(5月15日)する思川で2日、下都賀漁業協同組合が稚アユ1万8000匹を放流した。



 放流は小山市の観晃橋下流など2カ所で実施。川の水温は前日の雨で約13度と低かったが、体長12センチほどに育った稚アユは、元気よく泳ぎ出した。解禁日には17、18センチに成長し釣りファンを楽しませる。
 今月中旬まで計15万匹を放流の予定。同漁協は「メーン釣り場の小山市で昨年多かった河川工事がなくった。また天然アユの遡上(そじょう)も例年より多く、かなり期待できそう」と話している。【佐野信夫】
4月3日14時1分配信 毎日新聞



楽しみですね☆

  • Edit
  • 19:46
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top