不明グライダー、操縦の会社員救助…北海道・美瑛

不明グライダー操縦の会社員救助…北海道美瑛

 北海道美瑛町で11日から行方不明となっていたグライダーが12日午後、同町の美瑛町滑空場から東へ約15キロ離れた山あいで自衛隊ヘリに発見された。
【美瑛】
 操縦していた札幌市厚別区上野幌3の5、会社員狩野雅さん(56)の生存も確認された。

 北海道警旭川東署によると、滑空場周辺を捜索していた自衛隊ヘリが12日午前11時過ぎ、狩野さんのグライダーから発信された無線の救出要請信号をキャッチ。正午頃に山あいで機体を発見した。狩野さんは同ヘリに救助され、旭川市内の病院に搬送された。狩野さんは救助前に自衛隊ヘリとの無線交信で「けがはない。自力で下山中」と話していた。

 狩野さんは11日午後2時40分頃、1人用のグライダーで同滑空場を離陸。約1時間後に無線で仲間と交信したのを最後に連絡が途絶えていた。
10月12日13時40分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091012-00000396-yom-soci



無事でなによりです!


スポンサーサイト



  • Edit
  • 19:46
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ハンググライダー墜落、操縦の男性が重体…岐阜

ハンググライダー墜落操縦の男性が重体…岐阜

 10日午前11時20分頃、岐阜県池田町山洞でハンググライダーが同町青少年研修施設の2階屋根に接触して落下、操縦していた愛知県一宮市木曽川町の男性(35)が意識不明の重体になった。

 県警揖斐川署の発表によると、男性は同日午前10時30分頃、池田山の標高800メートルにある離陸ポイントを飛び立ち、着陸しようと降下中だったらしい。着陸場は研修施設から約300メートル離れた地点だった。

 岐阜地方気象台によると、揖斐川町の午前11時頃の最大風速は1・9メートル程度。男性は岐阜ハンググライダークラブに所属し、操縦歴約3年半だった。この日は同クラブの仲間10人と訪れていた。同署で事故原因を調べている。
5月10日14時38分配信 読売新聞



何とか助かって欲しいですね
  • Edit
  • 18:03
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top