ドラゴンボートで児童ら琵琶湖疾走 14チーム集め大会 滋賀

ドラゴンボートで児童ら琵琶湖疾走 14チーム集め大会 滋賀

 中国発祥の「ドラゴンボート」に乗って、親子らが競い合う「びわ湖ドラゴンキッズ選手権大会」が1日、大津市島の関の琵琶湖岸で開かれた。参加者は水しぶきをあげながら懸命にオールを漕いで楽しんだ。

食べて、遊んで、みんなでわいわい!民宿・ペンション特集

 県ドラゴンボート協会などでつくる実行委が企画。ドラゴンボートは中国発祥のスポーツで、龍の飾りを施したボートで競う。約20年前、県が姉妹友好都市の中国・湖南省から2艇のボートを譲り受けて以来、県内各地で大会が開かれている。

 この日は、小学校や地域でつくる14チームが参加。参加者は漕ぎ役や太鼓をたたく役に分かれて20人乗りのボートに乗り込み、200メートルの特設コースで順位を競い合った。

 家族で参加した東近江市布引台の小学3年生、安原太陽君(9)は「漕ぐのは難しかったけど、楽しめました」と笑顔を見せていた。
8月2日7時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100802-00000045-san-l25



気持ち良さそう!
スポンサーサイト



  • Edit
  • 20:34
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

海の元気まつり:夏満喫 “海の道”疾走競技も--土佐清水 /高知

海の元気まつり:夏満喫 “海の道”疾走競技も--土佐清水 /高知

 「ジョン万・海の元気まつり」が17日、土佐清水市養老の海の駅あしずりで始まった。18日まで。
 同市観光協会などの主催。4回目の今年は、新たに発泡スチロールのボードを海に浮かべ、20メートルを走りきるタイムトライアルや水上綱引き(ともに参加無料)を開催。また「ホエール&イルカウォッチング」や漁船での海上遊覧体験、シーカヤックとクリアカヌーの貸し出し(いずれも有料)などもある。

格安民宿・ペンション特集

 ◇きょう海保巡視船「とさ」体験航海
 18日はこのほか、高知海上保安部の巡視船「とさ」の体験航海(参加無料。400人限定で当日午前8時半から受け付け)も。問い合わせは同市観光協会(0880・82・3155)へ。【柳沢和寿】
7月18日15時56分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100718-00000226-mailo-l39



楽しそう!
  • Edit
  • 13:31
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

奄美シーカヤックマラソン:カラフルな273艇、疾走--瀬戸内町 /鹿児島

奄美シーカヤックマラソン:カラフルな273艇、疾走--瀬戸内町 /鹿児島

 ◇強風の中、ゴール目指す
 瀬戸内町の海を疾走する「奄美シーカヤックマラソンin加計呂麻大会」が4日、同町の大島海峡であった。あいにくの強風で波も高かったが、全国各地から参加したカラフルな273艇、約450人が力走した。

ホテル・旅館ランキング(九州/鹿児島)

 今回で18回目。同町古仁屋港を発着点に、対岸の加計呂麻島の集落を回るコースで、悪天のため距離は2・5キロ短縮された。1人艇、2人艇のほか駅伝スタイルでの参加もあった。
 スタート時から波の影響で横転する艇や途中で棄権する艇もあったが、参加者は必死にパドルを操ってゴールを目指した。発着点の同港や中継点では住民らが声援を送り、汗だくの参加者を励ましていた。【神田和明】
7月6日16時12分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000278-mailo-l46



気持ち良さそう!
  • Edit
  • 21:52
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ドラゴンカヌー、湖面を疾走 東近江 36チーム参加

ドラゴンカヌー、湖面を疾走 東近江 36チーム参加

 「第18回東近江市ドラゴンカヌー親善大会」が27日、滋賀県東近江市の伊庭内湖で開かれた。県内外の愛好家グループが出場し、竜の飾りの付いたドラゴンカヌーが湖面を疾走した。
 同市体育協会などが毎年開いており、男女混合の一般の部27チーム、女性の部9チームが出場した。レースは10人乗りのカヌーで150メートルのコースを往復して順位を競い、選手たちはカヌーに乗せた太鼓の音に合わせて「そーれ、そーれ」と声をかけながら力いっぱいこいでいた。上位は次の通り。
 ▽一般(1)大川龍森本(大阪府)、(2)レイク∞(東近江市)、(3)遊波(近江八幡市)▽女性(1)スピリッツクラブ(草津市)、(2)みずき(竜王町)、(3)アヒル(近江八幡市)
6月27日21時59分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100627-00000013-kyt-l25



気持ち良さそう!
  • Edit
  • 22:28
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top