石垣島で「ポーターサービス」営業開始-島内ホテル・土産店と提携

石垣島で「ポーターサービス」営業開始-島内ホテル土産店と提携

 ワンコインで空港まで荷物を配送する「石垣島ポーターサービス」(石垣市登野城、TEL 080-1747-0988)がこのほど、サービスを開始した。

 同サービスは、観光やビジネスで来た人の手荷物を飛行機の出発時間に合わせて石垣空港まで配送したり、次の宿泊先までの配送を行ったりする。石垣島では初の試み。同社の笠原勉社長は「このサービスを始めるときに、周囲からは『ニーズはないのでは?』と言われたが、お客さんからのニーズがあることは分かっていたので心配はなかった」と話す。

 料金はすべてワンコイン(1個500円)。「荷物を持たずに観光やビジネスができること、女性や年配の方にやさしい」(同)などのメリットがある。サービスは提携しているホテル土産店、売店で受けることができ、荷物を預けることができる。提携宿泊施設はスーパーホテル石垣島、スーパーホテルアビアンパナ石垣島ホテルパーティナ石垣島、石垣島リゾートグランヴィリオホテル、ホテルロイヤルマリンパレス、なりわホテルの6カ所。提携ショップは「おみやげ市場美ら島屋」と「七人本舗(ナナピトゥホンポ)」の2カ所。

 提携宿泊施設から次の宿泊先までの配送エリアは、市街地を中心に宮良地区から新川地区まで。宮良・大浜・真栄里・平得・八島町・登野城・大川・美崎町・浜?町・石垣・新栄町・新川以外の住所では受け付けない。荷物は18時までに宿泊先へと届けられる。

 笠原社長は「空港まで荷物を運ぶという点などで差別化を図っている。まだ知られていない部分もあるので、これから形を作っていきたい。提携先なども徐々に増やしていれば」と意欲をみせる。
5月2日10時0分配信 石垣経済新聞



これはうれしいサービスですね☆
  • Edit
  • 12:25
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ダイビングショップが「石垣マリンレジャー協同組合」設立-初の清掃活動も

ダイビングショップが「石垣マリンレジャー協同組合」設立-初の清掃活動も

 石垣市内のダイビングショップ業者が設立した「石垣マリンレジャー協同組合」は4月28日、組合として初の活動となるサンゴの清掃活動を行った。

 同組合は市内13のダイビングショップが、マリンレジャー業界の持続発展などを目的に設立。法人格を持ち、修学旅行の受け入れなどの共同受注や経営技術の向上などの事業計画に盛り込んでいる。

 代表理事の屋良部守さんは「業界が厳しくなっている中で、安心して二代目に引き継いでいけるような体制を作っていきたい。海岸清掃などを組合として行い、サンゴを守っていきながら、持続可能な業界にしていきたい」と話す。

 当日は、石垣島西表島の間に広がる国内を代表するサンゴ礁海域「石西礁湖」の南側でサンゴの清掃活動を行った。清掃活動はサンゴの産卵前に卵が着床しやすいように、金ブラシなどを使用して海藻やコケを取り除くもの。

 風が強く条件が悪い状態にもかかわらず、7業者とダイビングに訪れたゲストも含めて約40人が参加した。30代の女性は「30分くらいだったが、一生懸命磨いた。産卵後に着床してくれることを願っている。またぜひ参加したい」と感想を述べた。

 屋良部さんは「サンゴは産卵して2週間くらいして幼生が着床する。このエリア近くでは幼生が育っているので、海藻やコケを取り除いて着床しやすいような条件にしておく」と説明。「毎年清掃を行いながら、着床が確認でき育つことになれば、本格的に範囲を広げていきたい。石西礁湖のサンゴは壊滅状態。少しでもサンゴ礁が増えていく手伝いができれば」と話す。
4月29日18時10分配信 石垣経済新聞



横のつながりは大切ですね☆
  • Edit
  • 06:08
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

古民家に長期滞在 沖縄ロングステイ

古民家長期滞在 沖縄ロングステイ

 沖縄ロングステイ(名護市、円尾伸三社長)は28日、石垣島古民家長期滞在する宿泊サービスを5月1日から始めると発表した。家族や小グループのリピーター、移住希望者による事前の移住体験などの需要掘り起こしを目指す。同社は「古民家を活用した長期滞在の宿泊事業は、全国的にも珍しいのではないか」と話している。
 同社によると、県内では仏壇だけを残して住人は引っ越し、旧盆や旧正月以外は空き家状態で管理されないため老朽化した民家が多い。同事業は古民家の運営を家主から受託し、家主が利用する期間以外を貸し出す。1泊1万5千円程度で1棟を貸し切る。4―6人程度が滞在可能。1週間以上の滞在を受け付ける。
 同社は石垣市新川に古民家を1軒確保し、水回りなどを改良。インターネット環境も整えた。
 円尾社長は「県外客に非日常の疑似生活体験を提供できる。遊休不動産を活用し、地域の古民家や景観を守り、自然環境保全にも貢献したい。ニーズが高まれば株主とファンドを組み、収益を投資家に還元する態勢も整えたい」と話した。
 同社は県内で外人住宅や集合住宅などを長期滞在希望者向けに貸し出すサービスを展開している。
4月29日10時50分配信 琉球新報



もうちょっと安いとうれしいです☆
  • Edit
  • 17:27
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top