アユ釣り:太公望、荒川へ 秩父で解禁 /埼玉

アユ釣り:太公望、荒川へ 秩父で解禁 /埼玉

 秩父を流れる荒川で4日、アユ釣りが解禁された。午前5時過ぎ、待ちわびた太公望が流れにさおを出し、友釣りを楽しんだ。秩父漁業協同組合(黒沢保夫組合長)が秩父市内など9カ所に、琵琶湖産などの稚アユ約2トンを放流し環境を整えてきた。

ホテル・旅館ランキング(首都圏/埼玉)

 市内の桜橋下流周辺には早朝から釣り人がポイントに陣取った。水温は13度と低く、水量も釣りには多めだったが、深谷市の会社員、渋沢稔さん(55)は午前中だけで13センチ前後と小ぶりながら30匹以上を釣り上げていた。「場所によって大きさ、釣果が分かれたようだ。水温が上がり、減水すればポイントも広がる」と同組合員。
 入漁料は年間8400円。日釣りは2100円(現地購入3000円)。オトリアユは1匹500円。問い合わせは同組合(電話0494・22・0460)。【岡崎博】
毎日新聞 6月5日(日)13時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110605-00000102-mailo-l11



待望の解禁ですね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 15:50
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

渓流釣り:早朝、太公望の熱気 秩父の16河川で解禁 /埼玉

渓流釣り:早朝、太公望の熱気 秩父の16河川で解禁 /埼玉

 秩父を流れる中津川や大血川などの荒川水系16河川で1日、ヤマメなどの渓流釣りが解禁になった。山の木々が前夜の雪で白く化粧した寒さの中、早朝から太公望が訪れた。

最安値比較!民宿・ペンション予約

 秩父市の浦山川では前夜から車内で仮眠を取り、午前6時の解禁を待った人も目立った。朝のうちに20センチ前後のヤマメを20~30匹以上釣り上げた人も。
 秩父漁業協同組合(黒沢保夫組合長)は2月下旬に15センチ以上に育ったヤマメの成魚約1.2トンを各河川に分散放流。3、4月にも荒川本流を含め1トン以上の放流を予定している。
 入漁料は年間券8400円。日釣り券は1600円(現場購入3000円)。問い合わせは同組合(電話0494・22・0460)。【岡崎博】
毎日新聞 3月2日(水)11時35分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110302-00000086-mailo-l11



ヤリたい!
  • Edit
  • 15:34
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

渓流釣り:秩父の荒川水系で解禁 成魚1.85トン放流 /埼玉

渓流釣り秩父荒川水系解禁 成魚1.85トン放流 /埼玉

 秩父地方の荒川本流と同水系14河川で1日、イワナヤマメなどの渓流釣り解禁になった。秩父市大滝の中津川や小鹿野町を流れる小森川などには、早朝から太公望が訪れさおを振った。
 秩父市の浦山ダム上流の浦山川には日の出前から釣り人が現れ、狙いをつけたポイントで初釣りを楽しんだ。朝の最低気温が3度と平年より5・4度も高い4月上旬の暖かさの中、朝のうちに18センチ前後のヤマメを30匹以上釣った人も。小川町から来た会社員、長谷部良司さん(51)は「午前3時過ぎに着いた。午前6時にさおを入れ、1時間半ほどで約20匹釣った」と笑顔。
 秩父漁業協同組合は、ヤマメニジマス成魚約1・85トンを、浦山川の220キロを最高に各河川に分散放流した。入漁料は年間券8400円。日釣り券は1600円(現場購入3000円)。問い合わせは同組合(電話0494・22・0460)。【岡崎博】
3月2日11時49分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100302-00000030-mailo-l11



いいですね☆
  • Edit
  • 20:35
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ウグイ:増やそう 秩父の荒川で勉強会、人工産卵床作り学ぶ /埼玉

ウグイ:増やそう 秩父荒川勉強会人工産卵床作り学ぶ /埼玉

 秩父市黒谷の荒川に架かる和銅大橋下流の河川敷で28日、川魚のウグイハヤ)を増やすための勉強会があった。カワウなどの被害で激減したウグイの産卵を人工的に増やそうと活動している「秩父ウグイ増殖研究会」(村越正義会長、25人)の会員18人が参加。長年、産卵状況を見守ってきた同市寺尾、坂爪一正さん(73)が講師となり、人工産卵床(マヤ床)作りを学んだ。
 河川敷の砂場を川の瀬に見立て、坂爪さんが大小の石を並べ「水が柔らかく流れるように砂止めが必要」などと細かく指導した。
 きれいな川石を浅瀬に並べて作るマヤ床には、4月から5月末ごろにかけてウグイが産卵。卵を川に流しては床の石を並べかえて産卵を促し、ふ化量を増やそうとの狙いだ。
 同市もウグイの増殖に関心が高く、同研究会の活動に委託料を出して支えている。前秩父漁業協同組合長の村越会長は「ウグイの魚影が多く見られるようになれば、釣り人も増える」と話していた。【岡崎博】
3月1日11時53分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000047-mailo-l11



共存光栄ですね☆
  • Edit
  • 22:10
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

氷柱 荒川覆う“冬の芸術” 埼玉・秩父

氷柱 荒川覆う“冬の芸術” 埼玉秩父

 埼玉秩父市大滝の三十槌(みそつち)を流れる荒川右岸が大きな氷柱(つらら)群で覆われた。

 あたりは山深い谷。寒さで岸壁からしたたり落ちる水が凍ってできた氷柱は、高さ10メートル以上から3段になり、幅も30メートルを超えた。岸壁に出現した自然がつくる氷の芸術を見ようと訪れる人も多い。

 2月14日までは午後5~8時(土曜と休日は午後9時まで)の間、ライトアップされ氷柱がブルーに変色し、幻想的な渓谷を演出する。【岡崎博】
1月30日11時31分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100130-00000006-maip-soci



見事ですね☆
  • Edit
  • 15:45
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top