アマゴの稚魚3万匹を放流 富田川漁協

アマゴの稚魚3万匹を放流 富田川漁協

 富田川漁協は26日、和歌山県田辺市中辺路町石船から兵生までの富田川本流と支流計7カ所にアマゴの稚魚約3万匹を放流した。



 紀の川市の県内水面漁協連合会が昨年11月に人工ふ化させた稚魚で、体長7~8センチ、重さは5グラムほど。漁協役員ら約10人が各放流地点に分かれて、バケツに入れた稚魚をゆっくりと川に流した。

 アマゴ漁のシーズンは3~9月。昨年に続き川の水量が多いので、順調に育つことが期待できる。アマゴのサイズは川の大きさ、餌の量によってばらつきがあるが、来年3月の解禁時には平均で体長15センチ、重さ80グラムと釣りごろになるという。

 山崎武組合長は「元気に大きくなることを願っている。マナーを守って楽しんでほしい。近年は漁協のホームページで情報を得て、県外から来る釣り客も増えている」と話した。
紀伊民報 5月27日(金)17時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000006-agara-l30



楽しみですね☆
スポンサーサイト
  • Edit
  • 23:24
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

アユ:中郷小児童、稚魚放流--敦賀 /福井

アユ:中郷小児童、稚魚放流--敦賀 /福井

 敦賀市立中郷小の4年生約60人が20日、同市道口の笙の川で、体長10センチほどのアユの稚魚を放流した。



 笙の川には多くの愛好家がアユ釣りに訪れる。小学生の放流は、敦賀河川漁業協同組合が、体験を通して河川の環境などを学んでほしいと毎年実施している。子供たちはバケツに十数匹ずつ稚魚を入れてもらい、ゆっくりと川に放流。赤坂怜哉君(9)は「アユはヌルヌルしていたけど、元気いっぱいだった」と笑顔をみせた。
 同組合では、今月中に約10万匹を放流する予定で、秋には最長約25センチまで成長するという。【柳楽未来】
毎日新聞 5月21日(土)17時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110521-00000307-mailo-l18



いい経験ができますね☆
  • Edit
  • 06:34
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

大きく育って、ヤマメの稚魚を葛葉川と金目川で放流/秦野

大きく育って、ヤマメの稚魚を葛葉川と金目川で放流/秦野

 大きく育ってね―。15日、秦野市菩提の葛葉川上流、葛葉の泉広場近くで、社会福祉法人かしの木会「くずは学園」の園生らがヤマメの稚魚200匹を放流した。放流は、同市役所職員らで組織する釣り同好会・景釣会(高木勇会長)が毎年行っており、今年で25回目。



 放流場所は川幅約3メートルで、ところどころに水深10センチ前後の深みがある。職員に引率された園生9人は長靴をはいて、体長5センチほどの稚魚が入ったバケツを手に、川の中に。合図で一斉に稚魚を放流したが、流れに乗って瞬く間に姿を消した。

 付近にはえん堤が数カ所あり、水が落下している場所は水深も約1メートルになっている。同会では「放流した稚魚の約1割が生魚となっているのでは。今年も体長約30センチに育った魚が釣れた。15センチ以下は釣ってもリリースしてほしい」と話していた。

 同会では、ヤマメの住める川づくりを目指して、毎年葛葉川のほか同市蓑毛の金目川でも同時にヤマメの稚魚200匹を放流している。
カナロコ 5月15日(日)21時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110515-00000028-kana-l14




  • Edit
  • 21:27
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

アユ:園児ら、稚魚放流--周南 /山口

アユ:園児ら、稚魚放流--周南 /山口

 周南市を流れる東川で6日、幼稚園児らによるアユの稚魚の放流があった。アユが泳ぐ川を作ろうと、地元のコミュニティ推進協議会が企画し、3カ所で計約3000匹が放された。



 同市徳山の河原幼稚園の近くでは、同園の5歳児約70人が参加し約1000匹を放流した。稚魚は山口市の椹野川で採取し、体長10センチ足らず。河原に並んで「春の小川」を合唱した子どもたちは、たらいに泳ぐ稚魚を網ですくって小さなバケツに移した後、「川を汚さないので、アユさんも元気に大きくなってください」と声をそろえ、川の中にバケツをそっと傾けた。夏には体長約15~20センチに成長するという。【遠藤雅彦】
〔山口東版〕
毎日新聞 5月7日(土)15時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110507-00000227-mailo-l35



子供の思いが通じてくれるといいですね☆
  • Edit
  • 21:07
  • Trackback : 0
  • Comment : 4
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

シーラカンス 稚魚の撮影に成功…世界初 福島の水族館

シーラカンス 稚魚の撮影に成功…世界初 福島水族館

 福島県いわき市にある水族館「アクアマリンふくしま」(安部義孝館長)は、泳ぐシーラカンス稚魚の撮影に世界で初めて成功したと発表した。先月、インドネシアで行った調査の際に水中カメラで撮り、繁殖場所など謎に包まれた生態の解明につながると期待される。

 同水族館によると、現地時間の10月6日午前11時33分から18分間、ボルネオ島の東に浮かぶスラウェシ島のマナド湾内で、船上から操作した水中カメラが水深161メートルにいる1匹(推定全長31.5センチ)をビデオ撮影した。岩の割れ目に身を潜めていた。

 91年にアフリカのシーラカンスの胎内から見つかった稚魚と体長がほぼ同じで、生後間もないとみられる。見つかったのは親が通常生息する水深で、安部館長は「繁殖場所の研究に貢献する発見」と話している。

 シーラカンスは古生代のデボン紀(約4億1000万~3億6000万年前)に現れ、中生代の白亜紀(約1億4000万~6500万年前)に絶滅したと考えられていた。しかし1938年にアフリカのマダガスカル島近くで発見され、98年にはスラウェシ島近海でも見つかった。メスが体内で卵をふ化させ、少し成長した後に産む「卵胎生」で、一度に約20匹産むとみられる。【田中英雄】
11月17日11時45分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091117-00000011-maip-soci



ずいぶんゴテゴテとひれが沢山ついているんですねw
  • Edit
  • 19:10
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top