釣り情報【由良川】舞鶴で87センチのスズキ

釣り情報【由良川】舞鶴で87センチのスズキ

 由良川本流域でスズキの食いがよくなっている。90センチ近い大物も釣れており、不調だった昨シーズンとは違い、期待が持てそうだ。


 
 福知山市の吉村義男さんは13日、舞鶴市内の由良川で、87センチのスズキを上げた。餌はユムシで、夕方6時ごろにかかったという。90センチ近い大物は久々の情報。
 
 今年は、昨シーズンと同様に春先からスズキの情報は極端に少なかった。しかし、例年より早く梅雨入りした5月下旬以降、台風の影響もあって雨の日が多く、川の水が少し濁ったスズキ釣りに最適な状態が続いている。
 
 このため昼間でも70-80センチクラスが上がるようになっている。60センチより小さいセイゴと呼ばれるサイズもよく釣れている。
両丹日日新聞 6月17日(金)11時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110617-00000301-rtn-l26



いいですね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 13:49
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

「雄島参り」異例の延期 舞鶴・冠島、海の荒れで

「雄島参り」異例の延期 舞鶴・冠島、海の荒れで

 台風2号に伴う大雨の影響で、大量の流木やごみが京都府舞鶴市沿岸部に流れ着き、31日も海の荒れが続いた。漁師が豊漁や安全を祈願する1日の「雄島(おしま)参り」も異例の延期となった。

近畿の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)

 無人島の冠島で伝統的に営まれてきた祭りが3日へと延期された例は「知る限りない」(市社会教育課)。神事当番で小橋区長の松本庄司さん(48)によると、海のうねりが収まらないためだという。小橋地区の沿岸部にも大量の木やごみが漂着しており、松本区長は「祭りに向けて、29日にきれいにしたところだったのに」とため息をつく。宮津市に近い神崎海水浴場でも波は高く、約2キロにおよぶ砂浜に木や竹が目立つ。
 府港湾事務所によると、舞鶴湾内で小型船舶の接岸に支障が起きている。京都府漁業協同組合は漁への影響について「沖合の定置網などはまだ未確認の部分がある」と話す。
 藻などが取水部に詰まった関西電力舞鶴発電所では、31日に2号機は通常通りに出力を回復させたが、1号機は運転再開に向けて点検が続いている。
京都新聞 6月1日(水)11時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000013-kyt-l26



明日ですね☆
  • Edit
  • 15:27
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【舞鶴】大型アオリイカ好機 エギングで胴長30センチ

釣り情報【舞鶴】大型アオリイカ好機 エギングで胴長30センチ

 初夏になり、大型アオリイカのシーズンを迎えた。舞鶴や兵庫県香住でのルアーフィッシングによる釣果情報が舞い込むようになった。


 
 アオリイカは、初夏になると、沿岸に近づいて海藻や沈んでいる木の枝などに房状の卵を産み付ける。釣り場は磯が良いが、好条件の漁港や防波堤などでも釣れる。ルアーの一種の餌木を使った釣り方をエギングと呼び、人気が高い。
 
 情報をくれたのは、福知山市小松ケ丘の木下大介さん。木下さんは、19日に舞鶴方面に出掛けた。朝まづめだけ狙い、今シーズン初の胴長30センチ、重さ1・1キロのアオリイカを上げた。
 
 木下さんは「大潮で本格接岸みたいでした。風が強くて釣りづらい状況でしたが、何とか一杯釣れてよかったです。5月下旬から6月は大型が狙える時期。また出かけてみたい」と期待を寄せていた。
 
 このほか、香住でもエギングで胴長26センチ、重さ893グラムと胴長25センチ、重さ807グラムが上がっている。ファン待望の季節になった。
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【28日】干潮=4時40分(13センチ)18時16分(8センチ)▽満潮=10時55分(23センチ)
 【29日】干潮=5時13分(15センチ)18時51分(6センチ)▽満潮=0時44分(18センチ)11時17分(25センチ)

両丹日日新聞 5月27日(金)12時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000301-rtn-l26



イカと地震の関係がニュースになっておりましたが、、、
  • Edit
  • 00:12
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【舞鶴】冠島でフカセでマダイ、メジロ

釣り情報【舞鶴】冠島でフカセでマダイ、メジロ

 兵庫県丹波市市島町の会社役員、宮部逸雄さん(64)から、冠島近くでの船釣り情報が届いた。マダイやメジロ(マルゴ)、イサキなどが次々に上がり、まさに大漁だったという。


 
 宮部さんは釣り歴40年の大ベテラン。15日に仲間と2人で出かけた。午前9時30分に東舞鶴の小橋漁港を出港。到着したあと魚群を探し、周囲に釣り船がいないポイントで大きな魚群を見つけ、すぐにフカセ仕掛けを流した。
 
 本潮で最高の状態。約80メートル流したところで、早くもリールが最速に。「来た」。重く強い引き。仲間にも同様の当たりがきて、互いに10分ほどやり取り。宮部さんには体長60センチ、仲間は70センチのいずれも雄のマダイが上がった。
 
 その後も仕掛けを投入する度に100%の確率で掛かった。60~70センチクラスのマダイ、メジロ、ハマチ、大型のイサキが釣れまくり、休む暇もなし。計42匹で用意した大型クーラーが早々といっぱいになり、夕方の最良の時間を待たずに早帰りした。
 
 宮部さんは8日にも釣行し、その際はマダイ、ハマチが上がったが、型は小さく数も少なかった。「よく釣る秘けつは、潮の状況を見て、5本から3本針で、サルカンも0~3号を調整して仕掛けを流すことです」と話している。

週末の舞鶴湾の潮位
 【21日】満潮=6時26分(20センチ)16時4分(29センチ)▽干潮=9時16分(19センチ)
 【22日】満潮=16時50分(27センチ)▽干潮=0時9分(マイナス2センチ)

両丹日日新聞 5月20日(金)12時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000302-rtn-l26



スゴイ!
  • Edit
  • 22:26
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【舞鶴・宮津】海の春はもう少し先 乗っ込みチヌが楽しみ

釣り情報舞鶴宮津】海の春はもう少し先 乗っ込みチヌが楽しみ

 サクラの開花だよりが各地から届きだし、今年は春の訪れが早いようだが、海はこれといった釣果情報がなく、春は遠い。暖かくなった陸上と違って水温はまだ低く、魚の動きが鈍いようだ。
 
 この時期は、いつもながら釣り情報集めに苦労する。初春までがベストシーズンといわれるカレイも今年は情報がほとんど届かない。由良川河口で狙う人もいるが、釣果はさえないという。
 
 「春告魚」と書かれ、いまが旬のメバルも、釣りのベストシーズンだが、食いはいまひとつ。メスは産卵を終えるとしばらくは食いが落ちるといわれ、今のところ情報は少ない。
 
 唯一、この冬よく釣れていた小アジは、3月に入っても舞鶴の白杉などに回遊している。いまの数少ないよい情報となっている。
 
 これから産卵期を迎え、ベストシーズンといえるのがチヌ。おなかの膨らんだ乗っ込みが期待できる。そろそろ、この知らせが届き始めるころになる。
 
 例年5月の大型連休を過ぎないと、本格的な釣りシーズンにはならない。魚は海の春を待っている状況といえそう。
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【27日】干潮=6時36分(マイナス14センチ)18時25分(同2センチ)▽満潮=13時7分(6センチ)23時59分(12センチ)
 【28日】干潮=7時23分(マイナス14センチ)19時18分(同6センチ)▽満潮=13時26分(7センチ)
3月25日17時1分配信 両丹日日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000302-rtn-l26



ワクワクしますね☆
  • Edit
  • 21:08
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top