遊漁船と手こぎボートが衝突、海にボートの親子投げ出される/葉山

遊漁船と手こぎボートが衝突、海にボートの親子投げ出される/葉山

 12日午後2時35分ごろ、葉山町堀内の鐙摺(あぶずり)漁港付近の海上で、葉山遊漁船組合所属の遊漁船「第32長三朗丸」(13トン、全長14・4メートル、4人乗り組み、糟谷昇船長)と、手こぎボートが衝突、ボートに乗っていた50代と20代の父親と息子が海に投げ出された。

首都圏の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)

 2人はすぐに遊漁船に救助され、鎌倉市内の病院に搬送された。それぞれ前頭部を切るけがや全身に軽い打撲を負った。

 横須賀海上保安部によると、遊漁船は漁港に戻る途中で、ボートの親子は現場付近で釣りをしていた。当時、濃霧注意報などは発令されておらず、同保安部は事故原因を調べている。
カナロコ 6月12日(日)21時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110612-00000036-kana-l14



命に別状はなくて、良かったですね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 22:24
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

クサフグ集団産卵、神秘的な生命の営みを親子ら観察/横須賀

クサフグ集団産卵、神秘的な生命の営みを親子ら観察/横須賀

 初夏の風物詩、クサフグの産卵の観察会が4日夕、横須賀市浦郷町の深浦湾内で行われ、親子連れらが神秘的な生命の営みを見学した。

ホテル・旅館ランキング(首都圏/神奈川)

 クサフグは、日本の本州中部以南の沿岸に多く生息する体長約15センチのフグ科の魚。猛毒が内臓や皮などに含まれるため食用には向かない。5月下旬から7月初旬にかけて新月と満月の2、3日後の夕方の満潮時に三浦半島などの海岸で産卵する。潮が満ち始めるとクサフグが波打ち際に水しぶきを上げながら群れ集った。雌が放卵すると、雄が一斉に放精して海面が泡立ち白く濁っていった。
カナロコ 6月5日(日)0時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110605-00000001-kana-l14



食用にはならないんですね、、、w

  • Edit
  • 13:51
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

千里川再発見!親子環境教室:水辺の生物に環境の大切さ 親子180人が参加 /大阪

千里川再発見!親子環境教室:水辺の生物に環境の大切さ 親子180人が参加 /大阪

 「お母さん、めっちゃヤゴがおる」「ミズカマキリ捕れたよ!」--。川面に子どもたちの歓声が響いた。川の自然観察を楽しむ「千里川再発見! 第8回親子環境教室」(豊中市教職員組合、毎日新聞社主催)が21日、豊中市内で開かれ、親子連れなど約180人が参加した。【須田桃子】



 第1部では、川の生態に詳しい寝屋川市立梅が丘小の石井雅幸教諭(33)が「千里川の生きもの」をテーマに、魚の写真のスライドを見せながら講演。メダカのオスとメスの見分け方、オスが口で砂を運んで巣作りをするヨシノボリの生態、ブルーギルなどの特定外来生物について話し、「よく見て、水辺の生き物のことを好きになって」と呼びかけた。
 第2部は野外活動。近くの千里川に移動し、それぞれ水質検査をした後、網を手に川の中へ。岸辺の草や石の下をすくうと、エビやヤゴ、タニシ、ドジョウ、ナマズの赤ちゃんなどが次々に捕れた。
 エビを3匹捕った同市立少路小3年の箱谷領香(えりか)さん(9)は「ちょっと川が深かったけど、すごく楽しかった」と笑顔。父靖彦さん(48)も「身近な川だが、入ったのは初めて。生き物の多さを再認識した」と話した。
毎日新聞 5月22日(日)12時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110522-00000124-mailo-l27



親子で楽しめるイベントはいいですね☆
  • Edit
  • 17:15
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

小浜島笑顔で迎え 前田さん親子、ヨットで世界一周

小浜島笑顔で迎え 前田さん親子、ヨットで世界一周

 【小浜島=竹富】2009年3月に竹富町小浜島を出発してヨット世界一周の航海に出た前田博さん(59)と四男の佑樹さん(23)が17日、ゴール地の小浜島に帰った。1年10カ月前に見送った小浜小中学校(松原範夫校長、児童27人、生徒12人)の子どもたちや、100人近い島民も駆けつけ、島のヒーローを笑顔で出迎えた。

最安値比較!民宿・ペンション予約

 前田さんと佑樹さんが島に足を一歩踏み入れると、中学生たちが胴上げ。小浜婦人会の踊りや小学生のエイサーで歓迎を受けた。川満栄長町長や入川勝夫・小浜公民館長は「島の誇り」とたたえた。
 前田さんは「北海道の山の中で生まれ育ったが、皆と同じ子どものころ、臨海学校で見た海が忘れられなかった。航海中は日々挑戦だったが、皆が燃料タンクにサインをしてくれたのを見て励まされた」と航海を支えた子どもたちに感謝した。
 小浜小中学校出身の佑樹さんは「海外の人たちは日本の僕らよりもっともっと勉強したがっている。勉強は大変だけど、未来につながる何かがある。皆さんも一生懸命勉強して」とメッセージを送った。
 仲盛貴明君(中2)は「小浜島に無事に帰ってくることをとても楽しみにしていた。大きな夢をかなえた前田さんみたいに、僕たちも夢に向かって頑張りたい」と声を弾ませた。燃料タンクに自分が書いた文字を見つけた大久礼真君(中3)は「これが世界一周してきたんだなと思ったら感動した。僕も卒業したら島を出る。夢の甲子園出場を目指して頑張っていきたい」と意気込んでいた。
(深沢友紀)
琉球新報 1月23日(日)11時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110123-00000014-ryu-oki



いいですね☆
  • Edit
  • 22:58
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ふれあい魚釣り大会:ニジマス釣り、親子ら楽しむ 3000匹放流--延岡 /宮崎

ふれあい魚釣り大会:ニジマス釣り、親子ら楽しむ 3000匹放流--延岡 /宮崎

 延岡市北川町川内名の小川(こがわ)永代橋下流の河川敷で7日、第4回ふれあい魚釣り大会があった。伝統漁法の「ちょん掛け」や釣り体験を通して川や自然の大切さを学んでもらおうと、北川漁協などでつくる「清流北川守ろう会」(長瀬一己実行委員長)が毎年開いている。

最安値比較!民宿・ペンション予約

 会場には、ニジマス約3000匹が放流された釣り堀が設置され、親子連れら約700人が楽しんだ。市内鶴ケ丘から参加した山本祐嗣さん(36)と妃桜(みお)ちゃん(4)、高浦ゆかりさん(32)と雄斗君(7)の親子2組も型のいいニジマスを釣り上げ、大喜び。釣った魚は、主催者が用意した炭火で塩焼きにし、舌鼓を打った。
 このほか子供相撲大会、ちょん掛け体験などもあり、川辺には参加者の歓声が響いた。最後は全員で河川敷の清掃をした。【荒木勲】
毎日新聞 11月9日(火)16時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101109-00000252-mailo-l45



楽しそう☆
  • Edit
  • 20:33
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top