金沢・竪町に「ザ・ノース・フェイス+」-ゴールドウインが北陸1号店 /石川

金沢・竪町に「ザ・ノース・フェイス+」-ゴールドウインが北陸1号店 /石川

 金沢・竪町に4月28日、「ザ・ノース・フェイス+(プラス) 金沢店」(金沢市竪町、TEL 076-232-2271)がオープンした。経営はゴールドウイン(東京都渋谷区)。(金沢経済新聞)



 生産拠点を富山県小矢部市に置く同社が北陸1号店として出店したのは、金沢の繁華街・タテマチストリートの複合商業施設「オーバル」1階。店舗面積は約350平方メートルで、全国では9店舗目。

 1968年にサンフランシスコで誕生したブランド「ザ・ノース・フェイス」を核に、ノルウェーのセイリングギアブランド「ヘリー・ハンセン」、アメリカンスポーツブランド「Champion(チャンピオン)」など、同社が取り扱う7ブランドの衣料や靴、リュックから、自然やアート、建築をテーマにした書籍や日常生活にも使える汎用(はんよう)性の高いアウトドアグッズまで約2,000点をそろえる。

 同社プレスルームの小口大介さんは「北陸に生産拠点を置く当社にとって、発祥の地への出店は大きな意味を持つ。歴史と文化の基盤がしっかりとした金沢で、街に溶け込む店づくりを行っていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~20時。

みんなの経済新聞ネットワーク 5月17日(火)18時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110517-00000046-minkei-l17




いいですね☆
スポンサーサイト



  • Edit
  • 05:46
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ビーサン跳ばし世界選手権:目指せ世界一 22日、金沢・金石海岸で /石川

ビーサン跳ばし世界選手権:目指せ世界一 22日、金沢・金石海岸で /石川

 夏の浜辺でビーチサンダルを跳ばし、距離を競う「ビーサン跳ばし世界選手権2010in金沢」が22日、金沢市金石の金石海岸で開かれる。県内の海岸の清掃運動「クリーン・ビーチいしかわ」の一環で2回目。実行委は「思いっきりサンダルを跳ばし、身近な海への愛着を持つきっかけに」と呼びかけている。【近藤希実】

最安値比較!民宿・ペンション予約

 ◇昨年盛況、定員240人に拡大
 クリーン・ビーチいしかわは、583キロに及ぶ県内の海岸線を美化するボランティアとして95年にスタート。当初は海に面した市町からの参加だけだったが、やがて県内全域に拡大。豊かな水をはぐくむ森を守る植林や、大学生中心の清掃活動も広がっている。
 この運動の15周年を記念し、昨年「ビーサン跳ばし」を企画したところ、募集まもなく定員180人に達する盛況ぶりに。参加者や地元から開催を望む声が多く、今年も続けることに決め、定員も240人に拡大した。
 用意された「公式サンダル」を遠くに跳ばし、飛距離を争う。年齢制限はない。女性1人以上を含む3人1組で参加し、個人と団体で競う。全国の大会を総括する「ビーサン協会」によると、最高記録は男性30・53メートル、女性20・69メートル、団体47・96メートル。定員は埋まりつつあるが、実行委は「見るだけでも楽しい。ぜひ夏の海へ遊びに来て」と話している。
 参加無料。問い合わせ、応募はFM石川内の実行委(076・262・8050)。
8月19日16時38分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100819-00000260-mailo-l17



楽しそう!
  • Edit
  • 07:13
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

こも掛け:金沢で始まる /石川

こも掛け金沢で始まる /石川

 師走に入った1日、金沢の冬の風物詩「こも掛け」の作業が、同市長町の武家屋敷跡で始まった。約900メートルの土塀に約250枚のこもを掛ける予定で、3日までかかる。
 わらでできたこもは、雪や雨で土塀が傷むのを防いでくれる。幅3・6メートル、高さ95センチのこもを作業員が手際よく取り付ける様子を、通りかかった観光客らは興味深そうに眺めていた。
 金沢地方気象台によると、この日の金沢市の最高気温は14・7度(午後0時39分)を記録し、11月中旬並みの暖かさとなった。【澤本麻里子】
12月2日16時2分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000265-mailo-l17



田園といった感じの風景でしょうね☆
  • Edit
  • 22:32
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

金沢に2軒目のゲストハウス-旅好き家事好きオーナーが開業 /石川

金沢に2軒目のゲストハウス好き家事好きオーナー開業 /石川

 金沢駅東口近くの住宅街に8月1日、市内では2軒目となるゲストハウス「ナマステ」(金沢市笠市町6、TEL 076-255-1057)がオープンした。(金沢経済新聞)
【金沢】
 主にバックパッカーを対象にした簡易宿泊施設であるゲストハウスは、行者同士が交流できるのが魅力で、近年は日本国内でも増えている。

 オーナーの柳澤真さんはもともと横浜出身。8年前に家族で松本から金沢に移り住んだ。以前からが好きで、家事仕事も好きなことからゲストハウスの経営を考えていたが、金沢駅から徒歩5分の好立地の物件に巡り合い、大家の快諾を得られたこともあり夢を実現させた。

 2階建ての民家の一部を改造し、男性用、女性用ドミトリーのほか、ツインルーム1室、5人まで泊まれるファミリー・グループルーム1室を用意。そのほか共有スペースとして、キッチン、リビング、シャワー室などを設けている。

 「今日はどんな国の人に会えるか、毎日がをしている気分」と笑顔を見せる柳澤さんだが、オープンして1週間は宿泊客ゼロだったという。不安になりかけた1週間目に大阪から金沢を訪れるという観光客の予約が入った。「ホームページを見て新規オープンだから面白そうだと選んでくれた。女性客だったので、室内に鏡があればいいなど、いろいろとアドバイスをもらった」(柳澤さん)。

 以来、インターネットを通じて同ハウスのことを知ったという、さまざまな層の客が訪れるようになった。自炊ができて安く泊まれることから、大学生のゼミ合宿にも利用されることもあるという。

 外国人観光客の利用もある。柳澤さんは、銭湯に行きたいというフランス人の男性グループに近所の銭湯を教え、「男湯」入るよう念を押したことも。「気に入ったようで2晩目も銭湯に行った」。外国人観光客とは英語でコミュニケーションをとるが、「言葉は二の次で、大概のことは通じる」と柳澤さん。「自分の家のようにリラックスできる場所を提供したい」と話す。

 宿泊料は、ドミトリー2,400円、ツインルーム1人=3,000円、2人=5,000円。

9月28日18時15分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000038-minkei-l17



色々な交流が楽しみですね☆

  • Edit
  • 20:35
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

金沢の金石海岸で「ビーサン跳ばし世界選手権」 /石川

金沢金石海岸で「ビーサン跳ばし世界選手権」 /石川

 金沢金石海岸金沢市金石)で8月23日、「ビーサン跳ばし世界選手権in金沢」が開催される。(金沢経済新聞)

 同イベントは「クリーン・ビーチいしかわ」の15周年を記念し、事務局のエフエム石川が初開催。「用意されたビーチサンダルを遠くへ跳ばすだけ」という簡単なルールで、3人1組で誰でも参加できる。年齢制限などはないが、団体戦では女性1人を必ずチームの中に入れることが条件。

 60チーム・180人の参加者の中から、団体記録が6位まで、個人記録は3位までが表彰される。当日の予定は8時から開会式と海岸清掃の後、9時に競技をスタート。表彰式は12時15分から行われる。

 「クリーン・ビーチいしかわ」は、石川の海岸線583キロメートルの美化を目的に、1995年に海岸愛護運動として開始された。当初、参加したのは海に面した8市17町だったが、その後、自然生態系を構成する山・川・海をつなぐ全県一斉の運動が必要とされ、2年目には41市町村による「県民運動」に発展した。

 主な活動内容は、海岸清掃を行う「県民一斉海岸清掃デー」。ラジオ放送を通じて県内各地域で行われる活動日程を広報している。金沢・白山の両市では企業や団体のボランティアスタッフが各会場で活躍。2001年には、活動に賛同した県内の大学・短大・専門学校の学生が海岸清掃を通じてボランティア精神をはぐくみ、学生間のネットワークを構築する「学生クリーン・ビーチ石川大作戦」も発足した。

 そのほかに、漁業資源の回復を目的に「海を育てる森づくり」として植林に取り組む活動「いしかわ漁民の森づくり」や、海に親しむイベントとして、親子で貝に色づけをする体験「シェルアート」などの活動も続けている。これらの活動への参加者は1995年の4万9,119人から2008年には11万9,785人に増え、県民の意識の高さがうかがわれる。

 問い合わせは、クリーン・ビーチいしかわ実行委員会(TEL 076-262-8050 )まで。

8月17日18時15分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000033-minkei-l17



楽しそう♪
  • Edit
  • 21:41
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top