ヒメマス:生育も釣果も上々 解禁期間は25日まで--本栖湖 /山梨

ヒメマス:生育も釣果も上々 解禁期間は25日まで--本栖湖 /山梨

 富士河口湖町の本栖湖のヒメマスの釣果が上がっている。先月12日の試し釣りでも生育状況、釣果とも上々で、同25日の解禁以来、渡辺進・本栖湖漁協組合長は「こんなに釣れたことはここ数年なかった」と驚いている。
 同漁協は豊漁の要因として、9月の台風による水量の増加を挙げる。伊藤正照専務理事(72)は「『水が増せば魚も増す』と言われる通り、水位が約3メートル50センチ高くなっており、釣れる数は平常の2倍」と言う。増水の影響でブイが水没し、ボートは20隻に限定しているが、午前中に湖に出た釣り客は初心者でもほとんどの人が制限匹数の30匹に達しているという。
 また今春の解禁期(3月25日~4月25日)に合わせて成魚1トンを放流したが、東日本大震災の影響で釣り客が少なく、魚の数が豊富なことも豊漁の要因だ。竜ケ岳の下辺りがよく釣れる。ヒメマスは体長20~25センチ、ニジマスは30センチ以上のものも釣れている。遊漁料は3150円、ボート代2500円。解禁期間は25日まで。【小田切敏雄】
毎日新聞 11月5日(土)11時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000066-mailo-l19



おいしそう!
スポンサーサイト



  • Edit
  • 22:47
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【舞鶴白杉】サヨリの回遊続く 釣果にムラあるが3ケタに届く日も

釣り情報【舞鶴白杉】サヨリの回遊続く 釣果にムラあるが3ケタに届く日も

 舞鶴の白杉でサヨリが釣れ続けている。型は小さく鉛筆サイズだが、休日などは大勢の釣り人たちがやって来て楽しんでいる。
 
 今年は夏場から頻繁にサヨリが回遊している。8月に訪れた際にも体長15~20センチのサイズが上がり、サヨリ狙いの人たちが大勢いた。
 
 福知山市内の釣具店によると、その後も釣れ続いており、足を運ぶ人が多いという。昨年も8月の盆過ぎからよく回り、秋には20センチほどのものが釣れた。釣果にはムラがあるものの、3ケタに届く日もあった。
 
 今秋も、日によって異なるが、相変わらずよく上がっており、堤防上はサヨリ狙いの人たちが多い。
 
 一方、この時期によく上がる小アジは、白杉ではいまひとつのようだ。 

週末の舞鶴湾の潮位
 【15日】満潮=2時37分(39センチ)16時51分(35センチ)▽干潮=10時8分(16センチ)21時24分(30センチ)
 【16日】満潮=3時2分(40センチ)17時40分(34センチ)▽干潮=10時50分(17センチ)21時29分(31センチ)
両丹日日新聞 10月14日(金)17時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000304-rtn-l26



楽しみ♪
  • Edit
  • 18:45
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【由良川】天候不順で釣果さえず 30日で今季のアユ漁が終了

釣り情報【由良川】天候不順で釣果さえず 30日で今季のアユ漁が終了

 由良川のアユ漁が30日で終了する。今シーズンは、度重なる大雨や台風接近などの影響で釣りがさえず、網は、昨シーズンとほぼ同じ量に終わった。

実際に泊まった人の評価だけ。ホテル・旅館ランキング!
 
 27日の段階で、由良川漁協に持ち込まれたアユの量は、釣りによる生きたアユが3515匹で、昨年の半分以下だった。6月の解禁直前に台風が接近するなど、網解禁前の一番取れる6月にほとんど釣りが出来なかったのが大きく響いた。
 
 一方、網漁による持ち込みは、1104キロ余り。禁漁まで3日を残して、昨シーズンを若干上回る量が入ってきた。梅雨明けが早く、8月まではわりと順調に入ってきたという。
 
 近年ではまれな天然そ上が盛んだったわりには、漁獲量が伸びなかった。釣りと同様に、大雨や台風、それに原因不明の濁りが2週間ほど続くなど、河川状態があまり良くなかったのが影響した。
 
 また、本流は支流に比べて型が小さく、引き取ってもらえないため持ち込みを控えた人も多かったようだ。同漁協では「本流のアユが小さかった原因は、天候不順で餌の藻が石に付かなかったなどいろいろ考えられるが、はっきりした原因は分からない。今期持ち込まれたアユの7~8割は支流で取れたものだった」という。
 
 アユ漁は、産卵期を迎える10月は全面禁漁になり、11月1日に落ちアユ漁が解禁になる。
 
週末の舞鶴湾の潮位
 【10月1日】満潮=3時46分(45センチ)17時56分(39センチ)▽干潮=11時20分(14センチ)23時7分(33センチ)
 【2日】満潮=4時29分(45センチ)19時16分(37センチ)▽干潮=12時19分(15センチ)23時42分(35センチ)
両丹日日新聞 9月30日(金)11時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000301-rtn-l26



残念ですね!
  • Edit
  • 13:43
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

アユ釣り大会:名人たち、釣果を競う--益田・匹見川 /島根

アユ釣り大会:名人たち、釣果を競う--益田・匹見川 /島根

 全国のアユ釣り名人10人が総当たり戦で釣果を競うNPO「全日本釣り技術振興評議会(JFT)」主催の「アサヒビール杯争奪第30回全日本アユ釣り王座決定戦」が26日まで、益田市の高津川の支流、匹見川で行われた。今年の高津川水系はアユの遡上(そじょう)が非常に多く、全体の釣果は過去最高だった。

実際に泊まった人の評価だけ。ホテル・旅館ランキング!

 前回大会の6位までのシード選手と、全国トーナメントの4強の計10人が、1試合2時間ずつ計9試合を戦った。対戦する2人は、上流側と下流側とで1時間ずつ友釣りで釣り上げたアユの合計数を競う。88年に樹立されて以来破られなかった1試合37匹の記録を2人が破るなど、3日間を通して釣果は好調だった。
 試合は、前回2位だった鳥取県日野町の会社員、瀬田匡志さん(35)が7勝1敗1引き分け、計272匹の好成績で初優勝を果たした。瀬田さんは「高津川水系はアユの数、水量、水質、アユが食べるコケの状態などすべてがベストな状態。周囲の山々も美しく、天然遡上のアユが釣れる川としては日本一だと思う」と話していた。【江田将宏】
毎日新聞 7月27日(水)16時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110727-00000283-mailo-l32



スゴイ!
  • Edit
  • 21:07
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

釣り情報【由良川】アユ、水位下がれば釣果期待 支流では釣れ出す

釣り情報【由良川】アユ、水位下がれば釣果期待 支流では釣れ出す

 由良川のアユ釣りが1日に解禁されたが、台風による大雨で水位が上がり、やや寂しい幕開けになっている。
 由良川漁協(谷垣謙治組合長)は、今シーズンは4000キロの稚アユを放流。さらに例年以上に天然アユのそ上が盛んで、期待を集めていた。


 
 ところが、解禁日は台風による大雨で川に入ることさえ出来ず、いつも竿の放列ができるポイントはひっそり。その後も梅雨空が広がり、水位があまり下がらない。
 
 例年なら解禁日から、生きたアユが福知山市内記一丁目の漁協事務所に持ち込まれるが、今年は8日朝現在、解禁6日目と7日目に計20匹余りが持ち込まれただけ。サイズは17センチから10センチ程度のものだった。
 
 漁協によると、いま入れるのは支流の土師川や牧川で、持ち込みはないものの、天候の回復とともに釣れだしているようだ。浅瀬では、アユの群れが見られるという。
 
 「本流もそろそろ川に入れるようになるだろう。好天が続き、餌になる藻が石につけば型も良くなる。ただ、先日の台風の大雨がアユにどう影響しているのか、若干心配です」と話している。

週末の舞鶴湾の潮位
 【11日】干潮=3時37分(16センチ)17時3分(12センチ)▽満潮=9時49分(30センチ)23時10分(25センチ)
 【12日】干潮=4時29分(20センチ)18時5分(9センチ)▽満潮=10時28分(32センチ)
 
両丹日日新聞 6月10日(金)22時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110610-00000302-rtn-l26



楽しみですね☆
  • Edit
  • 05:43
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top