夏を告げる“鵜飼”開幕 宇治川川開き 伝統の技に歓声

夏を告げる“鵜飼”開幕 宇治川川開き 伝統の技に歓声

 宇治川の川開きが18日夜、京都府宇治市の府立宇治公園(塔の島)周辺で行われ、夏の訪れを告げる鵜飼(うかい)が開幕した。薄暮にかがり火が浮かび上がる中、女性の鵜匠(うしょう)2人が巧みな手綱さばきを披露。源氏物語や蜻蛉(かげろう)日記にも描かれた伝統の技に歓声が上がった。

近畿の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)

 鵜飼はかがり火に集まる川魚を鵜に捕獲させる伝統的な漁法。今年は紫稲などで腰みのを新調した。
 風折烏帽子(かざおれえぼし)に腰みの姿の鵜匠の澤木万理子さん(37)と江崎洋子さん(32)が、鳴き声をまねた「ホウ、ホウ」というかけ声とともに、舟上から鵜を6羽ずつ手綱で操った。鵜は水しぶきを上げて水中に潜り、次々とアユなどを捕獲した。
 鵜飼は9月25日まで。受け付けは午後6時から。大人1800円、小学生900円。悪天候は中止。問い合わせは宇治市観光協会TEL0774(23)3334。
京都新聞 6月18日(土)22時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000028-kyt-l26



見てみたい!
スポンサーサイト
  • Edit
  • 23:34
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

鵜匠の手縄さばき、見物客魅了 京都・嵐山の鵜飼始まる

鵜匠の手縄さばき、見物客魅了 京都・嵐山の鵜飼始まる

 京都・嵐山の鵜飼(うかい)が1日夜、京都市右京区にある渡月橋上流の大堰川で始まった。かがり火が真っ暗な川面を照らし、素早く魚をとらえる鵜と鵜匠の鮮やかな手縄(たなわ)さばきが大勢の見物客を魅了した。
 黒装束に腰みの姿の鵜匠2人がそれぞれ6羽の鵜を従え、鵜は川に潜ってアユやフナをつかまえた。鵜匠として今年本格デビューした山口庄三さん(58)は「絡まる手縄をほどくのが難しいが、修業の成果を見せたい」と懸命に鵜を操った。
 河岸では四条町大船(おおふね)鉾保存会による祇園囃子(ばやし)の音色が響き、見物客は夏の風情を満喫していた。鵜飼は9月15日まで行われる。
7月1日22時49分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100701-00000037-kyt-l26



見てみたい!
  • Edit
  • 05:31
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

<鵜飼>幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕

<鵜飼>幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕

 今年の長良川鵜飼(うかい)が11日夜、岐阜市の長良川で開幕した。観光客1020人が43隻の屋形船に乗り、1300余年の伝統を持つ幽玄な古典漁法の妙技に見入った。

ホテル・旅館ランキング(東海/岐阜)

 午後8時過ぎ、6隻の鵜舟が金華山を背景に、暗闇に包まれた川に姿を見せ、紺色の漁服と胸あて、腰みの、風折烏帽子(かざおりえぼし)の伝統装束の鵜匠が「ホーホー」と声を掛けながら、手縄(たなわ)で10~12羽の鵜を操った。最後に、6隻の鵜舟が川幅いっぱいに並んでアユを浅瀬に追い込む漁法「総がらみ」が披露され、大きな歓声と拍手が起こった。

 岐阜県関市の小瀬鵜飼もこの日開幕。長良川鵜飼とともに、中秋の名月を除き10月15日まで続く。【立松勝】

5月11日22時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000112-mai-soci



一度見てみたい!
  • Edit
  • 07:06
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

錦帯橋の鵜飼:夏を彩る伝統の時代絵巻 岩国・錦川で開幕 /山口

錦帯橋鵜飼:夏を彩る伝統の時代絵巻 岩国錦川で開幕 /山口

 岩国市の夏を彩る伝統の「錦帯橋鵜飼(うかい)」が1日、開幕した。江戸時代の旧岩国藩の古文書にも登場する鵜飼は戦後に復活し、錦川アユ漁解禁とともに始まり、古式にのっとった時代絵巻が8月末まで続く。
 錦帯橋上流の錦川近くのホテルで神事があり、続いて鵜飼が開幕。松明を掲げた鵜舟が午後7時過ぎに川面へ滑り出し、黒装束に腰蓑をつけ、風折烏帽子(かざおりえぼし)をかぶった鵜匠が鵜舟の上から手縄(たなわ)を操ると、鵜たちは一斉に水中に潜行し、若アユを追った。捕らえたアユを鵜匠が遊覧船に披露すると、招待客らから大きな拍手が鵜たちに送られた。【大山典男】
山口東版〕
6月2日16時1分配信 毎日新聞


風雅が楽しめそうですね☆
  • Edit
  • 21:06
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

つややか 雨中のサクラ 宇治公園一帯、銘酒や花見舟 堪能

つややか 雨中のサクラ 宇治公園一帯、銘酒や花見舟 堪能

 4月に入って最初の週末の4日、山城各地でサクラが見ごろを迎え、京都府宇治市と井手町では花見を楽しむイベントが開かれた。昼前から雨が降り出すあいにくの空模様となったが、多数の観光客らが詰めかけ、競うように咲くサクラをめで、春の休日を満喫した。
 宇治市宇治の府立宇治公園一帯では、恒例の「宇治川さくらまつり」が始まった。「炭山陶器まつり」も同時開催され、家族連れなど約2万5000人(市観光協会発表)が訪れた。
 今年で33回目。「寒の戻り」もあり、公園のサクラは全体ではまだ五分咲き程度。それでも、ほぼ満開を迎えたシダレザクラの周辺には「春の市」が立ち、茶そばや茶団子、木工製品などを扱う店が軒を連ね、茶席や伏見の銘酒試飲コーナーも設けられた。宇治川では花見舟が運行され、観光客らが船上で食事をとりながら同公園や川沿いのサクラを堪能した。
 普段は夜間のみの鵜飼ショーもあり、鵜匠の巧みな手綱さばきで鵜が水に潜り魚を捕らえると、一斉に大きな拍手がわいた。
 また陶器まつりでは、茶碗や湯飲みなどを販売する29店舗が並び、訪れた人たちが真剣な表情で品定めをしていた。
 まつりは5日も午前10時から午後4時まで開かれ、午後1時半からは宇治田楽が披露される。
 ■井手・玉川堤 そぞろ歩き満喫
 井手町井手の玉川堤で開催中の「第18回桜まつり」では、国道24号から川の上流約1・5キロ地点まで延びる二筋の桜並木が、花見客を出迎えた。
 川に向かってアーチ状に伸びる約500本のソメイヨシノの枝ぶりに、大勢のカップルや親子連れが見とれた。緩やかに流れる玉川と薄く色づいたサクラの構図を合わせてカメラに収める姿もあった。
 桜並木を歩き終えた花見客の多くはシダレザクラで有名な近くの地蔵禅院へ。周辺では野だてが催され、露店も並んだ。夜はライトアップも行われ、終日にぎわいをみせた。
 子どもを連れて訪れた近くの主婦細山真理さん(34)は「美しいサクラの花を眺めながら散歩するのは気持ちいいですね」と話していた。まつりは9日まで。
4月5日11時9分配信 京都新聞



待ちに待った桜ですね☆

  • Edit
  • 12:23
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top