紀州湯浅のシロウオまつり:すくい捕りやおどり食い…家族連れでにぎわう

紀州湯浅シロウオまつりすくい捕りおどり食い…家族連れでにぎわう

 「紀州湯浅シロウオまつり」が15日、湯浅町湯浅の島之内商店街で開かれた。シロウオすくいやおどり食いの体験コーナー、特産品販売などの出店が立ち並び、家族連れでにぎわった。
 シロウオは2月から3月にかけ、産卵のため同町内の川をさかのぼり、春を告げる魚として知られる。半透明で体長3~5センチ。主催の同商店街振興会の塚田昌秀会長(55)は「町民の手による川の清掃で、一時激減したシロウオが戻ってきた。祭りを通じ、湯浅の風物詩として残したい」と語った。一昨年、京都府から同町に引っ越してきた西原由加理さん(23)は、長男悠人(はると)君(1)と訪れ、試食してシロウオすくいにも挑戦。「つるんとした食感がおいしかった。すくったシロウオはお土産にする」と笑った。【加藤明子】
3月16日13時3分配信 毎日新聞




いいですね☆
つるんとした食感が魅力です。

スポンサーサイト
  • Edit
  • 17:19
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top