豪快な大渦満喫 鳴門海峡「渦潮」見ごろ

豪快な大渦満喫 鳴門海峡渦潮」見ごろ

 兵庫県淡路島四国にはさまれた鳴門海峡で、名物「渦潮」が見ごろを迎えている。休日を利用して訪れた多くの家族連れらが29日、観潮船に乗り込み、豪快な大渦を楽しんだ。

 徳島県鳴門市観光協会によると、ゴールデンウイークは、1年でも最大の渦が見られる「春の大潮」の時期にあたり、渦潮は直径約20メートルにも及ぶという。観光客は、無数の渦が轟音(ごうおん)を響かせながら現れては消える光景に見入っていた。
4月29日23時20分配信 産経新聞



迫力あるでしょうね!
観てみたい!
スポンサーサイト



  • Edit
  • 23:43
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top