草津・みずの森で「幻の花」開花-ブルーアマリリスかれんに /滋賀

草津みずの森で「幻の花」開花-ブルーアマリリスかれんに /滋賀

草津市立水生植物公園「みずの森」(草津市下物町、TEL 077-568-2332)で現在、世界でも見ることが難しく幻の花と呼ばれる「ブルーアマリリス」が淡い薄紫の花を咲かせ来園者の目を楽しませている。(びわ湖大津経済新聞)

 ブルーアマリリスは、ブラジル南部の山の断がいに生育するヒガンバナ科の球根植物。鳥が羽を広げたような葉に薄紫の波打つ花びらが優雅で美しく「ブラジルの皇后」とも呼ばれている。花を咲かせることが大変難しく、植物図鑑でも紹介されることも少ないため愛好家の間ではあこがれの花となっているという。

 同園では、愛知県の愛好家から譲り受けた株を温室で栽培しており、前回は2007年10月に開花している。

 同園の城山豊園長は「今月18日に蕾(つぼみ)ができていることを確認してから、あっという間に6輪が開花した。開花の事例が少なく開花の周期などその生態は謎だらけで、次はいつ咲くのか全くわからない。一生に一度見ることができるかどうか、まさに『幻の花』」と話す。「開花は27日ごろまでなので多くの人に観賞してもらいたい」とも。

 開園時間は9時~17時。入園料は、大人=300円、高校・大学生=250円、小・中学生=150円。月曜休園。
9月25日20時55分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000047-minkei-l25



綺麗ですね☆

スポンサーサイト



  • Edit
  • 23:31
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top