水島:「北陸のハワイ」とも呼ばれる砂浜の浸食が深刻化

水島:「北陸のハワイ」とも呼ばれる砂浜浸食が深刻化

 ◇復旧や原因調査へ
 白砂青松で知られ、「北陸のハワイ」とも呼ばれる敦賀市敦賀半島沖に浮かぶ水島で、砂浜浸食が深刻化している。県と敦賀市は、6月補正予算に浸食対策費を盛り込み、砂浜の復旧や原因調査に乗り出す。
 水島は広さ約8500平方メートルの細長い無人島で、主に対岸の半島から船で渡り年間約3万人の海水浴客が訪れる県内でも人気の観光スポットだ。だが近年は砂浜浸食が絶えず、市は05年と07年に相次いで外から砂を運んで埋め立てた。しかし、今年も西側中央部の砂浜が長さ約50メートル、幅約10メートルにわたって弓形にえぐられた。砂は北西方向にたまり、小山のように盛り上がっている。どこが浸食するかは毎年違うといい、原因はよく分かっていない。
 このため、水島の対岸にある色、浦底両地区の住民が今週末から約100万円をかけ、たまった砂を重機でならして砂浜を修復する作業を始める。海開きがある7月11日までには作業を終える見込みで、市は修復費の約3分の2にあたる65万2000円を6月補正予算で計上し、補助する。
 また県は、浸食原因を調べる調査費として2978万円を、6月補正予算案に盛り込んだ。今年度は海流のデータ収集や現地踏査などを行う。県砂防海岸課は「来年度に対策工法を検討し、11年度には本格的な対策工事を目指したい」としている。【酒造唯】
6月30日17時1分配信 毎日新聞


ウィンドサーフィンダイビングでも知られた場所ですが、何とか残していきたいですね☆
関連記事
  • Edit
  • 19:24
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1031-a413ba78

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top