スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

石垣島パパイヤカレー「ゆくいが行く」、ホテル日航八重山が製造販売へ /沖縄

石垣島パパイヤカレーゆくいが行く」、ホテル日航八重山が製造販売へ /沖縄

 石垣市がプロデュースする「TsunDAMIつんだみ)」ブランドの第2弾商品となる石垣島パパイヤカレーゆくいが行く」の製造販売実施企業がホテル日航八重山(石垣市大川)に決定し、7月17日、石垣市役所内で記者会見が行われた。(石垣経済新聞)

 同市は第2弾商品の開発に向け「絶品島カレーコンテスト」を実施し、パパイヤを使ったオリジナルカレーのレシピを広く募集。約40点の中から大賞に選ばれた金山喜恵さんの「トロピカルフルーツカレー」、仲間健太郎さん&藤澤啓子さんの「緑のくすいむん(薬となる)カレー」をもとに、料理研究家の橋本明朱花さんを中心とした市のプロジェクトチームが商品開発に取り組んできた。そして、実際に製造・販売を行う実施企業を公募で選定し、ホテル日航八重山とライセンス契約を締結した。

 「地元の農業と商業で地産地消を目指すことに力を入れたいと思い応募した」と話す、ホテル日航八重山の川口正行総支配人。「石垣島の特産品として一翼を担うということは光栄。観光客はもちろん、地元に石垣島のパパイヤを食べてもらいながら、会社一丸となってカレーを紹介していく。観光業界にいい刺激となれば」と意気込みを語る。

 商品は野菜としてもフルーツとしても食べることができるパパイヤの特徴を生かし、「赤カレー」「緑カレー」の2種類で展開。玄米・野菜を中心とした食事法「マクロビオティック」に基づき、100パーセント植物性の原材料を使うヘルシーカレーとなっている。ホテル側は「赤はトロピカルさとスパイシーさでインパクトがあり、緑カレーは薬草的な島の素朴な味。どちらもおいしい」と話す。今後はホテルでのメニューのほかに、移動販売や土産品としての商品開発を行っていく。本格的なデビューは今冬を予定。

 今月22日~27日には、東京・新宿の伊勢丹で行われる「第15回めんそ~れ~大沖縄展」で紹介する。
7月20日11時4分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090720-00000003-minkei-oki



おいしそう♪
関連記事
  • Edit
  • 14:52
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1182-73141703

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。