スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ラベンダースティック作り、塩釜・浦戸野々島で静かなブーム /宮城

ラベンダースティック作り、塩釜浦戸野々島で静かなブーム /宮城

 ◇癒やしの香りが漂う島
 「花の島」として親しまれている塩釜浦戸野々島では、「ハーブ園」のラベンダーがシーズンを迎え、薄紫色の畑が広がっている。癒やしの香りが漂う中、花を摘み取って作るラベンダースティックが静かなブームを呼んでいる。
 ハーブ園は、市有地や放置農地などを花で再生させようと、04年に設立したNPO法人「フラワーアイランド野々島」(鹿野正理事長)が管理、運営。今は約1・5ヘクタールに拡大した。約5000株のラベンダーをはじめハーブやアジサイ、ムクゲなどが咲き乱れている。
 スティックラベンダーとリボンで作る香りの棒で、精神安定や防虫、殺菌などに効果があるという。花穂を茎で包み、リボンを茎の間に交互に編んで作り、さわやかな香りと装飾品のようなおしゃれな形が人気で、NPOの指導で昨年から広まった。
 7月25日に塩釜市が企画した「ラベンダースティック作りと島巡り」ツアーには家族連れなど約50人が参加。多賀城市中央の伊藤杏樹さん(多賀城小3年)は「スティック作りは、コツが分かったら面白くなった」と話した。
 野々島のラベンダーは8月中旬まで楽しめる。スティック作りを希望する場合は同市浦戸諸島開発総合センター(022・369・2240)に事前相談。【渡辺豊】
8月5日13時0分配信 毎日新聞


作ること自体が楽しそうですね☆
関連記事
  • Edit
  • 20:17
  • Trackback : 0
  • Comment : 1
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment

2009.08.06 Thu 09:56  |  

野の島へ行って見たいですね。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1258-3e72f0dc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。