トビウオ水揚げ好調 串本漁港に活気

トビウオ水揚げ好調 串本漁港に活気

 和歌山県串本町の魚に選ばれている「トビウオ」の秋の漁がシーズンを迎えている。串本漁港では連日水揚げがあり、活気づいている。1日には8月以降で一番多い5トンの水揚げがあった。漁は10月ごろまで続く。漁業関係者は「日に4トン、5トン上がるのは好調。この調子が続いてくれたら」と期待を寄せている。
 トビウオ漁は春から秋までがシーズン。夏場は少なくなるが、盆ごろ以降に最盛期を迎える。今年は8月17日に1.3トンとまとまった水揚げがあった。20日から24日にかけては1.2~1.7トン、30日は4.7トン、31日は4.4トンの水揚げがあった。
 漁場は潮岬沖で、刺し網で捕っている。トビウオは潮の流れの下流から上流に向けて泳ぐため、群れの上流側に長さ300メートルほどの刺し網を入れて捕る。重さは1匹平均300グラムぐらいで、競り値は1キロ当たり平均180円ぐらいという。これから「フルセン」と呼ばれる500~600グラムの一回り大きなトビウオも揚がる時季になる。 
 トビウオは「トッピー」の愛称で親しまれ、町内の商工者らでつくる「くしもとトッピー倶楽部」がトビウオで串本を売り出そうと活動を続けている。刺し身や塩焼き、つみれなどで食べるほか、トビコと呼ばれる卵をしょうゆで甘辛く煮たのもおいしい。町内の料理店でトビウオ料理を出している。
9月3日17時4分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000003-agara-l30



おいしそう♪
関連記事
  • Edit
  • 23:24
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1337-9d25bbc5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top