スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

瓶の水だけで すくすく28年 「ど根性ガジュマル」評判

瓶の水だけで すくすく28年 「ど根性ガジュマル」評判

 【北中城】板と板のわずかな隙間に生えていた“ど根性ガジュマル”が、コップやガラス瓶に移された後、28年間も土に植えられることもなく水だけですくすく育ち、「やっぱり根性あるね」と評判になっている。
 “ど根性ガジュマル”を育てているのは、北中城村島袋(プラザハウス構内)の眼鏡屋「グッドワールドメガネ」経営者、仲地清晃さん(73)。仲地さんは1981年8月、店舗前の支柱を囲っていた板と板の間に2、3センチのガジュマルが生えているのを発見。何となくかわいそうに思い、店内にあったコップに水を入れ、ガジュマルを挿したという。
 その後、根が伸び始め葉も出てきたため、大きめの瓶に移した。96年には「もっと成長するかも」と、瓶に液体肥料を入れてみたが、逆に葉が落ち枯れかけたという。そこで枯れ葉を全部取り、根を少し削って、水だけを与え続けたところ、ガジュマルは再び息を吹き返し、いまでは根の先から頂上部分まで約60センチの高さに成長した。
 「ずっと店内に置いているので、少しは日に当てようと、屋外に置いたこともあるが、すぐに弱ってしまった。店の中が気に入っているようだ」と仲地さん。「おじいさんの顔のように見えるかも」と不要になった眼鏡を瓶に取り付けた姿で、お客を出迎えさせている。
 仲地さんは「水だけでここまで生き延びるとは、すごい生命力。感心してガジュマルのお守りにと、首にかけていた十字架をくれたお客もいた。これからも大事に育てたい」と話した。(謝花稔)
9月11日12時35分配信 琉球新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090911-00000011-ryu-oki



水だけでいいんですか!

関連記事
  • Edit
  • 23:18
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1380-f617403f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。