スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

クマ:目撃相次ぐ 8月までに53件、キノコ採りシーズン注意を--県警など /山形

クマ:目撃相次ぐ 8月までに53件、キノコ採りシーズン注意を--県警など /山形

 クマの目撃情報が県内各地で相次ぎ、8月末までに前年より12件も多い53件に上っている。襲われけがをした人も14日までに2人いる。キノコ採りシーズンで入山する人が増えることから県警や県みどり自然課は「クマに居場所を知らせるため、ラジオや鈴を付けて入山してほしい」と注意を呼び掛けている。
 新庄署によると、9月10日午後0時10分ごろ、真室川町差首鍋の明神沢付近で、近くの無職、黒井誠一さん(74)がキノコ採りから帰る途中でクマの親子に遭遇。顔や左腕をひっかかれ全治1カ月の重傷を負った。また5月20日には金山町の山林でワラビ採りをしていた男性(64)がクマに襲われ、全治2週間のけがを負っている。
 同課によると、クマの目撃情報が多いのは、雪解けが早く、クマが春先から活発に活動したためと、クマの食料であるブナの実がここ数年凶作なため、人里に出没するクマが増えたため。クマは9~12月ごろ、冬眠の準備のため、食料を求めて活動が活発になる。この時期はキノコ採りのシーズンで多くの人が山に入るため、毎年クマとの遭遇が増える。
 同課や県警はクマに遭遇した際の対応として、「前向きのまま後ずさりしてその場から逃げてほしい。特に子連れのクマは気が立っているので注意が必要」と話している。【浅妻博之】
9月15日13時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090915-00000052-mailo-l06



毎年何人かの犠牲者が出ている以上、要注意ですね。

関連記事
  • Edit
  • 19:23
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1392-772d3755

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。