スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

マツタケが生える「秘密の場所」にシーカヤックで上陸-志摩自然学校 /三重

マツタケが生える「秘密の場所」にシーカヤックで上陸-志摩自然学校 /三重

 真珠イカダが浮かぶ英虞湾を拠点に伊勢志摩の自然と戯れる体験型プログラムが充実する志摩自然学校(志摩市大王町波切、TEL 0599-72-1736)は10月25日、「英虞湾シーカヤックきのこランチツアー」を開催した。(伊勢志摩経済新聞)
【英虞湾】
 市内外から参加した11人は、陸上でパドルの使い方などシーカヤックの操作を習った後、次郎六郎海岸からシーカヤックで英虞湾巡りをスタート、灯台や刻々と変わる英虞湾の自然に触れた。

 地元のマツタケ名人・太田徳也さんが待つ「松茸山」と呼ばれる秘密の場所に上陸すると、一行は下草をかき分けながらマツタケ探しに熱中した。マツタケが見つかると、参加者から歓声が上がり、約1時間のマツタケ狩りで1人あたり2本のマツタケを手にした。

 昼食は、マツタケが入ったおにぎり、吸い物のほか、ヒオウギ貝やイカ、サザエなど志摩の新鮮な魚介類で海鮮バーベキューを楽しんだ。

 3年連続でツアーに参加した津市稲葉町の豊田かおりさんは「マツタケ狩りもバーベキューも大満足。来年も参加したい」と満足そう。太田さんは「今年は雨が少なくマツタケの生育は例年より遅いが、これから次々と出てくるでだろう」と話す。

 同校の正賀照央学校長は「マツタケが1本も取れないことも想定して『マツタケ狩りツアー』と書けないので『きのこランチツアー』としている。今回で3回目になるが、今年もちゃんと見つかったのでホッと胸をなでおろした。毎年この『松茸山』に上陸できるように自然環境を維持していきたい」と振り返った。
10月26日14時15分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091026-00000021-minkei-l24



うれしい冒険旅行ですね☆

関連記事
  • Edit
  • 23:49
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1575-3557da67

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。