スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ヨットの前田博さん、小浜小中学生とテレビ電話 南アと中継

ヨット前田博さん、小浜小中学生テレビ電話 南ア中継

 【小浜島=竹富】3月に愛用のヨット「八重山(やいま)号」で竹富町の小浜島から世界一周の旅に出発した同町の前田博さん(58)と四男の佑樹さん(22)が2日、滞在中の南アフリカ共和国からインターネットを使ったテレビ通話(スカイプ)で、小浜小中学校(花城正美校長)の、児童37人、生徒14人と交流した。
 博さんはこれまで訪れた国々の現状を紹介し、「小浜には愛に満ちた生活があり、あらゆる未来が開けている。でも世界の多くの子どもたちはそうではない」と話し、郷土を誇りに思い、一生懸命に生きる大切さを伝えた。
 前田さん親子は2年間で約6万1千キロを回る予定で、これまでにフィリピンやタイ、インド、モルディブ、マダガスカルなどに寄港し、現在は南アフリカ共和国にいる。
 通話を前に、博さんの長男・一樹さん(30)と次男・直樹さん(28)が航海の様子を写真で紹介。マダガスカルや南アフリカの電気や水のない暮らしやギャングにおびえる生活も映し出された。
 スカイプを使って仲嶺眞太君(中2)が「一番美しかった景色は」と尋ねると、博さんは「どこよりも小浜の海がきれい。八重山の自然が偉大だということを感じてほしい」。大久奈織さん(中1)が「あらためて気付いた小浜の良さは」と聞くと「家族がいて満ち足りている毎日。小浜の生活は天国のようだと気付いた」と話した。
 小野仁愛(ひとえ)さん(小3)は「南アフリカと話せるなんてすごい」と目を輝かせ、仲嶺鼓子(ここ)さん(小6)は「日本は恵まれていると知った。小浜の良さを知ることができた」とにっこり笑った。
11月8日10時35分配信 琉球新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000013-ryu-oki



子供たちに勇気が与えられればいいですね☆
関連記事
  • Edit
  • 23:15
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1601-31fd1022

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。