スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

無病息災願い「大根だき」 千本釈迦堂

無病息災願い「大根だき」 千本釈迦堂

 二十四節気の一つ「大雪」の7日、京都市上京区の千本釈迦堂で師走の風物詩「大根だき」が始まった。湯気が立ち上る大鍋の前に参拝の人が列をつくり、無病息災を願って大根をほおばった。
 大雪は、雪の降り始めるころ、とされる。この日朝の京都の最低気温は3・1度で、平年(3・7度)よりやや寒かった。
 境内には、大根を炊く昆布だしとしょうゆの香りが立ちこめた。千葉県浦安市の鈴木洋子さん(61)は「中まで味がしみていておいしい。体が温まりました」と笑顔を見せた。
 千本釈迦堂大根だきは鎌倉時代、釈迦が悟りを開いた日を追慕する法要「成道会(じょうどうえ)」で、「梵(ぼん)」の字を書いたお供えの大根を参拝者に振る舞ったのが始まりという。
 8日もあり、2日間で大根約5千本(約1万5千人分)が炊かれる。有料。
12月7日11時19分配信 京都新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091207-00000012-kyt-l26



しっかり味の染みた大根はおいしいですよね☆
関連記事
  • Edit
  • 22:38
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1733-51dcc93d

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。