スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

語り部の魅力生かせ 熊野古道でツアー

語り部の魅力生かせ 熊野古道ツアー

 熊野古道で、地元の語り部が同行する旅行会社の企画ツアーが人気を集めている。知的好奇心や癒やしを求める個人客が対象で、語り部が満足度アップを担っている。団体客が減少する中、和歌山県も個人旅行誘客と語り部養成に取り組んでいる。
 大阪市の大手旅行会社は7月から田辺市の滝尻王子―熊野本宮大社(約43キロ)と赤木越え(約10キロ)を日帰りの全6回で歩くツアーを始めた。12月実施予定分も含め、参加者は延べ約8千人。好評のため、来年1月、4月にも同ツアーを企画している。
 同社によると、参加者は50~70代が中心で、歴史や自然、健康に興味がある層。「観光地巡りだけでは満足してもらえない。地元の語り部ツアーの価値を上げ、リピーターを生んでいる」と分析する。アンケートでも「勉強になった」の声が圧倒的という。
 同社は語り部が同行するツアーを世界遺産の石見銀山や白川郷、伊勢神宮などでも実施し、いずれも人気がある。
 しかし、熊野古道で語り部の依頼件数は、2004年の世界遺産登録時をピークに減少している。田辺市中辺路町の語り部団体・漂探古道では当初約3万人あった客が、昨年は約1万7千人。今年は旅行会社の企画で盛り返したが、誘客が課題になっている。
 県観光交流課は「一過性の客はどうしても減少する。一方で、探究心の強い個人客は増えている」と今回のような団体誘客を継続しながら、個人客に照準を合わせる。
 県の働き掛けで、他の旅行会社2社が小規模な企画ツアーを始めた。最少2人でも語り部が同行し、タクシーや宿泊付き。「古道の魅力を堪能してもらえる」と自信をみせる。
 熊野古道伊勢路を抱える三重県でも目当ては個人客。尾鷲市の県立熊野古道センターは独自で、20人規模のガイド付きの古道歩き企画を年に10回ほど開いている。毎回キャンセル待ちが出る人気で、リピーターも多いという。
 本年度の和歌山県の観光ガイド専門員「紀州語り部」登録は18団体と個人で271人。県は登録の語り部に対し、観光客の安全対策の研修を行い、各団体の自主研修も支援している。
12月23日17時5分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091223-00000001-agara-l30



いいガイドさんと出会えると旅の楽しみはグッとあがりますね☆
関連記事
  • Edit
  • 00:04
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1796-dc06cbd8

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。