スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

無人島「通夜島」探検を観光に 串本町

無人島「通夜島」探検を観光に 串本町

 和歌山県串本町は、町が所有する無人島「通夜島」の探検を新たな体験型観光のメニューにしようと、かつてあった道を刈り開いて復活させ、遊歩道を整備する計画を進めている。新年度の当初予算で提案する。

 通夜島は、紀伊大島の南西に隣接し、周囲約4・2キロ、面積約11・4ヘクタール。かつて旧大島村(後に串本町と合併)が所有し、民間に貸して花が栽培されていたが、2001年、町に返還された。

 これまでも、観光に活用できないか検討が続いていたが、今回、体験型観光メニューとして無人島探検を考え、今年1月に町商工観光課職員らが調査した。島には花栽培がされていたころの道があったが、メダケに覆われてほとんどなくなっていた。

 しかし、シュロ(ヤシ科)の林があったり、うっそうと茂った木々がジャングルのようだったりして南国の雰囲気を味わえるという。花栽培をしていたころの名残で、ストレリチア(バショウ科)などの花も残っている。樹齢は分からないが、サクラの大木も2本確認しており、見どころの一つになるのではないかと考えている。

 事業費は、県の緊急雇用創出事業臨時特例基金を活用する予定。業者に委託して、5月と9月に道を刈り開く計画にしている。基本的にはかつて道があったところを復活させる考えで、見どころとなる所があれば、枝道も造るという。

 同課は「刈り開くまでに再度島を調査したい。島に渡るには地元の漁船や渡船を使うことになるし、漁師料理を食べたり、マグロ養殖体験をしたりするメニューと組み合わせることも考えられる。観光客誘致、地域活性化につながると期待している」と話す。
2月10日17時5分配信 紀伊民報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100210-00000004-agara-l30



楽しそう☆
関連記事
  • Edit
  • 22:25
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1893-e0693c23

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。