滝沢村でスノートレッキングイベント-冬しか見られない氷柱を堪能 /岩手

滝沢村スノートレッキングイベント-冬しか見られない氷柱を堪能 /岩手

 岩手山ろくをスノーシューで歩く「鞍掛山麓スノートレッキング」(主催=滝沢村観光協会)が2月27日、滝沢村の鞍掛山麓で開催された。今年で3回目。(盛岡経済新聞)

 相の沢キャンプ場から巌鷲乃滝を目指すこのコースは、夏場は茂みに覆われることから、一般の登山者は入山することができないため、トレッキングを楽しめるのは冬のこの時期のみ。冬にしか味わえない景観を求めた県内外のトレッキング愛好家33人が参加し、スノーシューや輪かんじきを履いて約2時間あまり冬山歩きを楽しんだ。

 トレッキングには、安全対策として網張ビジターセンターや滝沢村山岳協会など、周辺の地形や気候をよく知る現地コーディネーターが同行。同地域の地理や歴史なども紹介しながら、目的地となる巌鷲乃滝の「氷柱」を目指した。氷柱はここ数日、気温が高かった影響でやせ細ってはいたものの、初めて目にする光景に参加者はしきりにカメラのシャッターを切っていた。

 参加した関根郁子さんは「スノーシューを履くのも初めてだったが、個人では無理なうえに、この季節にしか歩くことのできないコースを堪能できた。楽しみにしていた氷柱に出合えてよかった」と話していた。

 同協会担当者は「さらに冬ならではの観光資源を見つけ、(鞍掛山を)通年で楽しめる山にしていければ」と今後の観光利用に期待を寄せる。

 下山後、参加者には同村特産の岩魚を使った「岩魚鍋」が振る舞われた。

3月1日18時33分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100301-00000046-minkei-l03




関連記事
  • Edit
  • 20:54
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1928-5c0401e5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top