スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

樫野埼灯台:国内最古、旧官舎を改修へ 費用6000万円補正予算に盛る /和歌山

樫野埼灯台国内最古旧官舎を改修へ 費用6000万円補正予算に盛る /和歌山

 国内最古の石造り灯台として知られる串本町樫野の樫野埼灯台旧官舎(国の登録有形文化財)が改修されることが決まった。所有する同町が改修費用約6000万円を3月補正予算に盛り込んだ。
 灯台と旧官舎は、英国人技師のリチャード・ヘンリー・ブラントンが1870(明治3)年に建設。旧官舎は老朽化で屋根が破損し、雨漏りで木材や石材が傷んでいる。町は、和歌山大学環境システム学科の本多友常教授の計画に沿って改修する。1890年に同町沖で沈没したトルコ軍艦「エルトゥールル号」の乗組員が助けを求めて駆け込んだ場所でもあり、昨年来町したトルコのギュナイ文化観光大臣も資金援助を町へ申し出ている。
 また、ブラントンが建設した角島灯台旧官舎(山口県下関市)も復元されて観光名所となり、釣島灯台旧官舎(松山市)も保存整備されている。
 田嶋勝正町長は「日本トルコ友好120年の記念の年でもあり、この機会に改修をしたい」と話している。【山本芳博】
3月13日14時1分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100313-00000183-mailo-l30



「灯台下暗し」だったんですねw
関連記事
  • Edit
  • 17:10
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/1954-6d492401

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。