伊勢「平家の里」に「源氏ボタル」乱舞、伊勢志摩各地に幻想的な光 /三重

伊勢「平家の里」に「源氏ボタル」乱舞、伊勢志摩各地に幻想的な光 /三重

 日本一の清流と呼ばれる宮川の支流・横輪川(よこわがわ)でゲンジボタルが乱舞し、普段静かな山間が賑わいを見せている。今年も広域伊勢志摩圏の清流でゲンジボタルが飛んだ。(伊勢志摩経済新聞)

ホテル・旅館ランキング(東海/三重)

 平清盛の四男平知盛(とももり)を弔うために建立されたといわれる久昌寺(伊勢市矢持町)があり、平家の落人伝説が残る「平家の里」矢持町で、野生のゲンジボタルが横輪川のせせらぎの中、求愛のための光を盛んに照らしている。

 ゲンジボタルは、日本産ホタル類の中では大型で体長約12~18ミリ。オスよりもメスの方が大きい。尾部に発光器官があり、メスは第6腹節が、オスは第 6腹節と第7腹節が発光する。成虫の寿命は約2週間。名前の由来は、「平家」に破れた源頼政「源氏」がホタルになり戦うと例えられた。または「源氏物語」の光源氏の「光」をかけたとも言われる。

 横輪町「郷の恵風輪」では風輪ホタル祭り(6月13日まで)を、奥伊勢フォレストピア(多気郡大台町薗)では毎年恒例の「ホタル観賞ナイトツアー」(7 月10日まで)を、伊勢かぐらばリゾート「千の杜」(伊勢市佐八町)では宿泊者を対象に「自然のホタルを観賞する無料ツアー」を開催中。
6月12日14時28分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100612-00000005-minkei-l24



心が洗われますね☆
関連記事
  • Edit
  • 00:01
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2158-d2308291

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top