海水浴客を迎える砂像40基 31日からイベントを開催

海水浴客を迎える砂像40基 31日からイベントを開催

 砂浜に砂像(サンドクラフト)が立ち並ぶ秋田県三種町の夏の風物詩「サンドクラフト2010inみたね」(実行委員会主催)が31日、8月1日、釜谷浜海水浴場で開かれる。14回目の今年は、大小約40基の砂像が来場者を出迎える。

格安民宿・ペンション特集

 メーン砂像のテーマは、英語で外皮や殻を意味する「HUSK」。高さ5.4メートルで、能代市出身の彫刻家保坂俊彦さん(36)=東京都=が制作を進めている。
 保坂さんは「砂は崩れると元に戻らないので、形を作るのは一発勝負。天候にも左右されるので、晴れている日に一気に作業しないと」と話す。
 地元の小中学生や企業の制作による中型(高さ1.8メートル)と小型(同0.9メートル)の砂像は、サッカーのワールドカップや映画が公開中の人気アニメなど多彩だ。いずれの砂像も8月22日まで展示される。
 会場では砂像の制作を体験できるほか、31日夜には花火のショーもある。連絡先は実行委0185(85)4830。
7月27日6時13分配信 河北新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100727-00000005-khk-l05



見応えありそう!
関連記事
  • Edit
  • 07:44
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2314-02ef7778

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top