スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

琵琶湖「氷魚」のえり漁、6年ぶりの不漁

琵琶湖「氷魚」のえり漁、6年ぶりの不漁

 琵琶湖の冬の風物詩であるアユの稚魚「氷魚(ひうお)」のえり漁で、漁獲量が例年の3分の2のペースと伸び悩んでいる。滋賀県漁連によると、漁の滑り出しとしては6年ぶりの不漁という。県水産試験場によると、今夏の猛暑の影響で琵琶湖の水温が下がらず、アユの産卵時期が遅くなったためという。

実際に泊まった人の評価だけ。ホテル・旅館ランキング!

 氷魚は、ふ化後約1カ月の体長3センチほどのアユで、体が透き通っているのが名前の由来。例年12月ごろから漁が解禁され、最初は養殖業者に生きたまま引き取られ、業者からの注文量に達すると食用で流通する。
 県漁連などによると、漁獲量は年ごとの注文量で異なるが、昨年は10日間で32トンとれた。今年は12月1日から解禁したが15日現在で、18トンにとどまっている。2004年に産卵時期に台風が上陸した影響で漁獲量が減って以来の不漁という。
 守山市で35年間、漁師をしている遠藤満夫さん(64)は「漁場によっては漁獲量が多いが、自分の漁場では今年は全然だめだ」と嘆く。
 同試験場によると、産卵時期が遅れただけで、今年の生息数は例年より多いという。しかし、「冬の間に生息数が減る可能性もある」と警戒している。
京都新聞 12月19日(日)21時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000015-kyt-l25



猛暑の影響でしょうか?
関連記事
  • Edit
  • 04:58
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2526-e82dfa5a

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。