スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

チョウチンアンコウ:ダイバー発見、撮った--沼津・大瀬崎海岸 /静岡

チョウチンアンコウ:ダイバー発見、撮った--沼津・大瀬崎海岸 /静岡

 生態がよく知られていない深海魚チョウチンアンコウの撮影に、沼津市の大瀬崎海岸でダイビングショップを営む赤堀智樹さん(42)が成功した。海中で泳ぐ姿を目撃することは極めて珍しいという。すでに死に、水族館・あわしまマリンパーク(沼津市内浦重寺)に引き取られたが、近く標本にして一般公開される。

最安値比較!民宿・ペンション予約

 チョウチンアンコウは13日午後4時ごろ、同市の大瀬崎海岸で潜水中のダイバーたちに発見された。
 海岸で騒ぎを聞きつけた赤堀さんも海に潜り、沖合20メートル、深さ約1・5メートルの海中で撮影した。チョウチンアンコウはすでに衰弱していたという。14日朝に浅瀬で死んでいるのが見つかり、連絡を受けた同パークが引き取り調べたところ、体長約30センチのメスだった。
 チョウチンアンコウは普段、水深約200~1000メートルの深海に生息。世界的にも捕獲例が少なく、生態は謎に包まれている。
 同パーク営業企画課の杉村誠係長は「駿河湾では冬場、深海から浅瀬に上昇する海流の影響で、深海魚が見つかることがあるが、本物のチョウチンアンコウは初めて見た。貴重なので市民にお見せしたい」と話している。【野島康祐】
毎日新聞 2月16日(水)10時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000004-mailo-l22



お手柄ですね☆
関連記事
  • Edit
  • 16:02
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2568-cffba1fc

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。