スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

南丹のアユモドキ、亀岡とほぼ同じ 京大が鑑定

 国の天然記念物の淡水魚・アユモドキに関する調査報告会が8日、南丹市役所八木支所(同市八木町)で開かれた。昨年9月に同町の桂川(大堰川)で5年ぶりに発見された個体は、京都大のDNA鑑定の結果、京都府亀岡市に生息する個体群と遺伝的にほぼ同じであることが分かった。

最安値比較!民宿・ペンション予約

 行政関係者や同市の住民組織「南丹自然と人ふるさとクラブ」、亀岡市のNPO法人「亀岡人と自然のネットワーク」などから9人が参加した。
 京都大大学院アジア・アフリカ地域研究研究科の岩田明久教授が「亀岡の個体群と遺伝的な差異は認められない」と鑑定結果を報告。亀岡市の生息域から約8キロを遡上(そじょう)してきた可能性があることを示した。
 一方で、亀岡市で捕獲したアユモドキにはヒレにマークを付けて川へ放すが、八木町で見つかった個体にはマークがなかったことから、「生息が確認されていない別の個体群の可能性もある」と説明した。
 また、府南丹土木事務所は、大堰川本流と同町西田地区を結ぶ用水路の落差をなくす工事が今月末に完了する、とした。
 岩田教授は「工事が完成すれば、かつてのように西田地区でアユモドキが産卵する道筋ができる。今後も調査を継続していくことが大切」と述べ、八木町のアユモドキ復活に向けた一層の連携を確認した。
京都新聞 3月9日(水)10時19分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110309-00000009-kyt-l26



楽しみ☆
関連記事
  • Edit
  • 11:26
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2590-017aeac1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。