スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

アユ:四万十川、なぜ激減 高知大教授、生態・生育を報告 /高知

アユ:四万十川、なぜ激減 高知大教授、生態・生育を報告 /高知

 四万十川のアユやスジアオノリの生態・生育状況などを報告する「アユ報告会」が27日、四万十市立中央公民館であり、高知大総合研究センターの木下泉教授が「四万十川のアユはなぜ激減したのか」と題して講演した。漁業関係者や市民ら約70人が聴き入った。



 木下教授は「稚魚の産卵場の塩水域が河口から年々上流に上がってきたためアユが卵を生めなくなったのが原因ではないか」と説明。「アユを増やすには産卵場の整備が必要。塩水域がどこまで来ているかを調べて手を打たなくてはならない」と指摘した。
 木下教授は仁淀川と物部川のアユの分布や生息、産卵期などとも比較し、「四万十川は稚魚のエサとなる動物プランクトンが少ないのも要因ではないか」と語った。参加者からは、「河口の砂州がなくなったのがアユ減少の原因ではないのか」などの意見も出された。【真明薫】
毎日新聞 4月28日(木)16時59分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000294-mailo-l39



確たることはまだわからないんですね。
関連記事
  • Edit
  • 20:40
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2653-981843a9

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。