スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

底引き網漁、金華山沖へ 2ヵ月ぶりに塩釜から

底引き網漁、金華山沖へ 2ヵ月ぶりに塩釜から

 東日本大震災後、出漁を見合わせていた宮城県沖合底引き網漁協所属の漁船13隻が7日、2カ月ぶりに漁を再開した。拠点だった石巻漁港が使えず、津波被害が少なかった塩釜港から出港。全船が一斉に金華山沖の漁場に向かった。



 同漁協の所属船は3月11日、福島県沖で操業しており、全船が被害を免れた。震災直後に石巻に戻ったが、漁港が水揚げ機能を完全に失った上、県の操業自粛要請も出たため出漁を見合わせていた。
 船会社の多くも被災し、一時は廃業を検討する組合員もいた。漁協は早期の漁再開を模索し、水揚げや補給を行えるよう塩釜港に依頼。操業再開にこぎ着けた。
 福島第1原発事故の影響を考慮し、今の時期の主漁場である福島―茨城沖ではなく、当面は岩手県境―金華山の60~70キロ沖で操業する。キチジやマダラ、沖ハモなどを狙い、塩釜港に水揚げする。魚市場の受け入れ能力に合わせ、水揚げ量を調整する。
 第86竜神丸(75トン)の漁労長津田興志さん(69)は「漁場がどうなっているか、まずは魚の様子を見に行く。石巻が正常化するのを待ちながら操業を続けたい」と話し、船を沖に出した。
 漁の再開に先立ち、県は金華山沖で漁獲対象となる6魚種の放射線量調査を実施。スケソウダラで唯一、放射性セシウムを検出したが、国の暫定基準値を大きく下回り、安全性が確認された。
 県沖合底引き網漁協の鈴木広志組合長(62)は「復興に向け、わずかでも希望の光を感じてほしいと願って船を出した。多くの方々に協力を頂き、感謝の気持ちでいっぱいだ。宮城の船が取った魚を宮城の人に食べてもらいたい」と語った。
河北新報 5月8日(日)6時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110508-00000009-khk-l04



頑張って欲しいですね☆
関連記事
  • Edit
  • 19:26
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2703-a85aade1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。