スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

泡瀬干潟、サンゴ被度回復 41・9%まで上昇

泡瀬干潟、サンゴ被度回復 41・9%まで上昇

 【沖縄】日本自然保護協会と泡瀬干潟を守る連絡会は14日、埋め立て工事が中断されている泡瀬干潟のサンゴ群集域の状態調査を実施し、同区域におけるサンゴの被度(海底がサンゴで覆われている割合)が昨年の調査に比べ大幅に回復していることが分かった。



 調査は、ヒメマツミドリイシ(枝サンゴ)を中心に行われた。同協会の安部真理子さんによると、2005年の被度は58・7%だったが、年々低下し10年には26・9%まで下がった。しかし、今回は41・9%まで上昇した。
 安部さんは「昨年度、埋め立て工事が行われなかったことが被度の回復に明らかに影響している」と指摘した。また「被度50%以上が健康的な海といわれており、今の泡瀬干潟はそれに近い数字。優先して保全されるべき」と話した。
 同連絡会の前川盛治事務局長は「今回の調査結果が工事中止を求めるわれわれの主張の強い根拠になる。県は、移植で保全を図るほどサンゴの価値を認めているのに、自然のサンゴを埋め立てることは許されない」と述べた。
 泡瀬干潟埋め立て事業は、05年度後半に本格的な工事が始まったが、09年10月に経済的合理性を否定した高裁判決を受け工事が中断。しかし、昨年、国土交通省が事業計画の一部変更を認めたことを受け、国や県、同市が工事再開を進めている。それに対し、同連絡会などは、事業に関連する公金支出の差し止めを求める住民監査請求を予定している。
琉球新報 5月15日(日)10時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110515-00000004-ryu-oki



うれしいニュースですね☆
関連記事
  • Edit
  • 19:31
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2753-a7823b78

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。