スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

千里川再発見!親子環境教室:水辺の生物に環境の大切さ 親子180人が参加 /大阪

千里川再発見!親子環境教室:水辺の生物に環境の大切さ 親子180人が参加 /大阪

 「お母さん、めっちゃヤゴがおる」「ミズカマキリ捕れたよ!」--。川面に子どもたちの歓声が響いた。川の自然観察を楽しむ「千里川再発見! 第8回親子環境教室」(豊中市教職員組合、毎日新聞社主催)が21日、豊中市内で開かれ、親子連れなど約180人が参加した。【須田桃子】



 第1部では、川の生態に詳しい寝屋川市立梅が丘小の石井雅幸教諭(33)が「千里川の生きもの」をテーマに、魚の写真のスライドを見せながら講演。メダカのオスとメスの見分け方、オスが口で砂を運んで巣作りをするヨシノボリの生態、ブルーギルなどの特定外来生物について話し、「よく見て、水辺の生き物のことを好きになって」と呼びかけた。
 第2部は野外活動。近くの千里川に移動し、それぞれ水質検査をした後、網を手に川の中へ。岸辺の草や石の下をすくうと、エビやヤゴ、タニシ、ドジョウ、ナマズの赤ちゃんなどが次々に捕れた。
 エビを3匹捕った同市立少路小3年の箱谷領香(えりか)さん(9)は「ちょっと川が深かったけど、すごく楽しかった」と笑顔。父靖彦さん(48)も「身近な川だが、入ったのは初めて。生き物の多さを再認識した」と話した。
毎日新聞 5月22日(日)12時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110522-00000124-mailo-l27



親子で楽しめるイベントはいいですね☆
関連記事
  • Edit
  • 17:15
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2801-31a91256

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。