スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ハーリー発祥の地 夢膨らむ 豊見城龍船協会

ハーリー発祥の地 夢膨らむ 豊見城龍船協会

 【豊見城】ハーリー発祥の地として豊見城市の歴史や文化に誇りを持ってもらおうと、豊見城龍船協会(金城豊明会長)が積極的に活動している。5月12日に同市議会議員対象に「第1回ハーリー研究会」を開催。ハーリー発祥の地の根拠を、同協会が歴史資料を基に説明した。将来は観光資源としてハーリーの活用を目指し、漫湖でドラゴンボートレース大会開催も提案している。

沖縄旅行ガイド

 ハーリーは1393年に、南山王のおいの汪応祖(わんおうそ)が中国・南京に留学中、龍船の競漕(きょうそう)を見て感動し、爬龍船(はりゅうせん)を漫湖に浮かべて遊覧したのが始まりとされる。
 豊見城龍船協会が所有するハーリー舟の乗組員は20人。
 同協会の砂川武徳さんは県外で開催されているドラゴンボートレース大会の規模に匹敵するとして「ドラゴンボートは世界70カ国で愛好者1千万人。選手だけではなく、家族も集められるイベントになる」と、大会開催に期待を寄せた。
 赤嶺秀義事務局長は「(協会が持つ)ハーリー舟の老朽化が進んでいる。材質を変えた舟が必要」と課題を挙げた。
 さらに、赤嶺事務局長が「ハーリー舟一式をそろえるには予算が必要。企業や他市町村に認知してもらうために、多くの市民がハーリー行事に参加してほしい」と呼び掛けると、議員からは賛同する声もあった。
 仲田政美市議は「ハーリー関連グッズをそろえた記念館を設置した方がいい」とアイデアを出し、儀間盛昭市議も「地元の中学生がレースをできる場を設けてはどうか」と提案した。
 同協会は今後、市民を対象にした文化講座を計画している。
 赤嶺事務局長は「地域を思う気持ちを育む契機にしたい。その先に観光資源としての活用がある」と意気込む。
 第4回豊見城ハーリー大会は7月23、24の両日、同市の豊崎美らSUNビーチで開催される。
(高江洲洋子)
琉球新報 6月1日(水)11時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000013-ryu-oki



残していくのも大変ですね☆
関連記事
  • Edit
  • 12:10
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2843-1edd7008

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。