スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Edit
  • --:--
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

ヤマトシジミの新ブランドへ 島根・「神戸川産」に注目

ヤマトシジミの新ブランドへ 島根・「神戸川産」に注目

 ■漁獲量30年前の10倍

 島根県出雲市の日本海に注ぐ1級河川・神戸川(かんどがわ)の河口付近が、新しいブランドのヤマトシジミ好漁場として注目されている。同市の神戸川漁協(片寄巖組合長)にシジミ漁を申請する組合員が急激に増え、漁獲(採捕)量が30年前の10倍以上になった。

中国の温泉・お風呂マップ(お客さまランキング付き)

 同漁協によると、洪水対策の斐伊川放水路事業の一環で、川幅が約240メートルから約370メートルに約1・5倍拡幅され、日本海からの海水が適度に流入。河口から約4キロ上流の境橋付近までの区間(約1・3平方キロメートル)にシジミの生息域が広がり、同漁協が昭和54年から続けている稚貝の放流効果が出ているとみられる。

 現在、小型機船底引き網漁業者36人、じょれん使用(手がき)61人が認可を受けて操業。時間は午前7時~正午、採捕量はそれぞれ20キロ、10キロまでとし、11ミリ以下の貝は戻す。週3日は休業日にして乱獲を避けている。

 採捕量は昭和50~57年当時に約3千キロだったのが、昨年は3万7千キロに急増。宍道湖と同じ海水と淡水が混じる汽水域で味も良く、1キロ当たり600~800円前後で卸問屋に取引されている。年間出荷額は約1800万円。

 シジミ漁師の同市多伎町、持田孝吉さん(62)は「大水が出たあとは砂利が多く、採るのが大変だが、やりがいがある」と話し、同漁協の松尾治幸参事(61)は「シジミ漁のブランド化を図っていきたい」と期待している。
産経新聞 6月7日(火)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110607-00000053-san-l32



洪水対策からボタモチが出てきたわけですね☆
関連記事
  • Edit
  • 13:25
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/2898-74a1f069

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。