観光シャトルシップ:運航へ 米子-島根・安来つなぐ

観光シャトルシップ:運航へ 米子-島根・安来つなぐ

 ◇中海遊覧と足立美術館観賞プラン
 中海を走って米子市と島根県安来市をつなぐ「観光シャトルシップ」が4月4日、運航を始める。米子市観光協会(杵村善久会長)が19日、準備運航を公開した。大山を遠望する中海遊覧と安来市の足立美術館観賞を組み合わせた観光プランとして売り込みたいという。
 米子の町起こし団体、笑い通り協議会(住田済三郎代表)は毎年春から「中加茂川中海遊覧」を運航してきた。今回は同観光協会と連携して新メニューとして企画した。安来市観光協会と足立美術館の協力を得て入館料を割引く。
 シャトルシップは、米子コンベンションセンター横の加茂川乗船場~安来港間を10月末まで毎日運航する。1日1便の片道便。午前11時に出発し、約20分で到着する。定員10人の小型船を使用。これまで1200円だった乗船料は1000円に、足立美術館の入館料も2200円から2000円に割り引く。
 安来港から足立美術館まで無料シャトルバスが出る。帰路は足立美術館からシャトルバスでJR安来駅へ行く。
 問い合わせは米子市観光協会(0859・37・2311)へ。申し込みは加茂川・中海遊覧船の住田さん(090・6837・2731)へ。【小松原弘人】

3月20日17時2分配信 毎日新聞




楽しみ方がふえますね!

関連記事
  • Edit
  • 18:55
  • Trackback : 0
  • Comment : 2
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment

2009.04.23 Thu 22:25  |  物凄い観光資源

 足立美術館って、ミシュランガイド三ツ星のところでしょ。すごいな~。あと安来は聞いたところによるとジブリ映画の「千と千尋の神隠し」「もののけ姫」の舞台になったところらしいし。もののけ姫に出てきた「古代たたら製鉄」のメッカだったらしいし、それを裏付けるような弥生時代の巨大墳墓のある「古代出雲王陵の丘」というところもあるんだってね。そこから発掘された刀剣が和鋼博物館ってところにあり、奇跡的に錆びていないらしい。
 あと古事記最大の謎、イザナミ神の神陵地がここ安来にあるって聞いた。あと戦国時代、尼子、毛利の激戦地となった月山富田城もここにあるらしい。物凄い観光資源だと思う。
  • #-
  • 春出雲
  • URL
  • Edit

2009.08.07 Fri 15:49  |  出雲の秘密

 あと内緒だけど古事記で言う須賀の宮の名残、須賀社というものがあるんだって。
  • #uq2iMsdo
  • 八雲探偵
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/45-651559f1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top