ユリカモメ:群れが水田に飛来-鈴鹿

ユリカモメ:群れが水田に飛来-鈴鹿

 鈴鹿市寺家町の水田に、海や河口などを生活の場としているユリカモメの群れが飛来している。すぐそばを通る田植え機にも驚いたそぶりを見せず、あぜ道でずらりと並んで羽を休めている。
 農家の人によると、ユリカモメが飛来したのは1週間ほど前。田んぼを耕して水を張ったところ、100羽以上が現れ、水面の浮遊物を食べるようになった。2キロ以上離れた海岸から飛んできたとみられるという。
 鈴鹿市が発刊した「自然環境調査報告書」で鳥類調査を担当した四日市市在住の日本野鳥の会会員、市川雄二さん(66)は「シベリアなどへ帰るのに体力を付ける時期。田を起こした後にはい出してくるオケラなどの昆虫を食べるために飛来したと思う。近年はもっと奥まった田にも飛んでいくケースもあり、春の風物詩になっている」と話している。【大原隆】
〔三重版〕
4月20日11時1分配信 毎日新聞



ユリカモメというカモメは本当にいたんですねw
関連記事
  • Edit
  • 20:02
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/460-3c411efe

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top