日本一「八間凧」に2万人歓声

日本一「八間凧」に2万人歓声

 南関東の春の伝統行事「相模の大凧まつり」が4日、神奈川県相模原市の新戸スポーツセンターなどで行われた。5日も行われる。

 端午の節句にちなみ、江戸天保年間(1830年ごろ)から継承されている地域行事。子孫繁栄や豊作を祝い、14・5メートル四方、重さ約950キロという日本一の「八間凧」を相模川沿いの大空に揚げるのが習わし。

 新戸スポーツセンターでは人出がピークとなった午後1時すぎ、巨大な八間凧が舞い上がると、約2万人の観衆から盛んな拍手と歓声が上がっていた。
5月4日23時6分配信 産経新聞



意外にシンプルなデザインなんですね☆
関連記事
  • Edit
  • 07:20
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/663-e456939f

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top