ウミガメ:産卵、13年ぶりに確認-鳥羽・安楽島海岸 /三重

ウミガメ産卵、13年ぶりに確認-鳥羽安楽島海岸 /三重

 鳥羽市安楽島町の安楽島海岸で、アカウミガメ産卵が13年ぶりに確認され、24日夕、鳥羽水族館職員の若林郁夫さん(44)が卵を掘り出し、安全な場所に移した。
 ウミガメ産卵のために上陸した足跡を地元の人が見つけ、17日に市へ連絡した。産卵地は海水浴客らによって踏みつぶされる可能性があるため、ウミガメ産卵調査を続けている志摩半島野生動物研究会会長の若林さんに依頼し、移すことにした。
 砂浜を約60センチ掘ると、ピンポン玉大の卵97個が見つかり、移動場所には防護柵をして保護した。60日前後でふ化するという。安楽島海岸では1996年6月にウミガメ産卵が確認されており、市職員は「その時生まれたカメが戻ってきたのかな」と感慨深げだった。【林一茂】
三重版〕
6月26日13時1分配信 毎日新聞


ちょっとうれしい話題ですね☆
関連記事
  • Edit
  • 20:49
  • Trackback : 0
  • Comment : 0
  • Top

Googleのグループウェア、Google Apps導入で生産性向上へ☆


スナフキン名言-スナフキン兄さんの生き方

プレー曜日
プレー料金
円~
エリア

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kawanoasobi.blog81.fc2.com/tb.php/998-609c0aa6

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カテゴリ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

※趣味のブログですので、本文中に含まれる内容につきましては一切責任を負いません。   ※ツアー内容の確認・予約受付も受け付けてはおりません。   ※ご不明点等は直接ツアー会社までお問い合わせください。

リンク

話題♪











検索フォーム

プロフィール

若様

Author:若様
3X歳のサラリーマンです。
趣味のラフティング、キャニオニング、カヌーなど水遊び情報をお届けします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

World-Word-JS版翻訳

Present's by サンエタ







Top